電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-09-15 09:50
1アンテナ方式雲粒観測用95GHz FM-CWレーダの開発
森 大知森川康平関谷和樹河村洋平鷹野敏明千葉大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 千葉大学ではこれまでに雲観測用の95GHz 2アンテナ方式FM-CWレーダFALCON-I・FALCON-Aを開発し、それぞれ千葉県および国立極地研究所ニーオルスン基地にて観測を続け、既に実用に供している。しかし、視差などの問題があり、近距離や遠方に対する感度が十分でない。そのため、95GHz 1アンテナ方式FM-CWレーダFALCON-Xを開発している。送信側から受信側への漏れによりレーダの開発が困難であったが、オフセットカセグレンアンテナの採用やキャンセルシステムを設けることにより、これを低減している。またFALCON-XはFALCON-Iにくらべ大幅に小型化しており、機械走査による全天走査観測も目的とする。 
(英) In Chiba University so far developed a 95GHz bistatic FM-CW radar FALCON-I · FALCON-A for cloud observation, continues its mission in Chiba Prefecture and the National Institute of Polar Research Ny-Alesund base, respectively, already put into practical use there. However, there are problems such as parallax, sensitivity to near field or far are not sufficient. For this reason, we are developing a 95GHz monostatic FM-CW radar FALCON-X. The development of the radar has been difficult due to the leakage from the transmitting side to the receiving side, it is reduced by adoption of the offset Cassegrain antenna and cancellation system. FALCON-X has been greatly reduced in size compared to FALCON-I in purpose to all-sky scanning observation by mechanical scanning.
キーワード (和) レーダ / FM-CW / ミリ波 / オフセットカセグレン / 測定技術 / / /  
(英) Radar / FM-CW / Millimeter wave / Offset cassegrain antenna / Measurement technology / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 218, AP2016-88, pp. 5-8, 2016年9月.
資料番号 AP2016-88 
発行日 2016-09-08 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP MW  
開催期間 2016-09-15 - 2016-09-16 
開催地(和) 産総研 
開催地(英) AIST 
テーマ(和) マイクロ波・ミリ波,測定技術,一般 
テーマ(英) Microwave, Millimeter wave, Measurement, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2016-09-AP-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 1アンテナ方式雲粒観測用95GHz FM-CWレーダの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of a Monostatic 95GHz FM-CW Cloud Profiling Radar 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レーダ / Radar  
キーワード(2)(和/英) FM-CW / FM-CW  
キーワード(3)(和/英) ミリ波 / Millimeter wave  
キーワード(4)(和/英) オフセットカセグレン / Offset cassegrain antenna  
キーワード(5)(和/英) 測定技術 / Measurement technology  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 大知 / Daichi Mori / モリ ダイチ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森川 康平 / Kouhei Morikawa / モリカワ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 関谷 和樹 / Kazuki Sekiya / セキヤ カズキ
第3著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 河村 洋平 / Youhei Kawamura / カワムラ ヨウヘイ
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 鷹野 敏明 / Toshiaki Takano / タカノ トシアキ
第5著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-09-15 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2016-88 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.218 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2016-09-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会