電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-09-14 13:30
[ポスター講演]BLE対応スマートフォンを持った同伴者と協調移動するロボット車椅子
関根凌太高橋秀和鈴木亮太福田悠人小林貴訓久野義徳山崎敬一埼玉大)・山崎晶子東京工科大HCS2016-55
抄録 (和) 近年の高齢者社会の進行に伴う介護士不足の問題に対し,我々は,同伴者に自動併走することで
車椅子操作の負担が無く,車椅子利用者との会話を促進できるロボット車椅子の研究を進めている.
これまで,カメラやレーザ測域センサを用いて同伴者の追跡を行い,自動併走するシステムを実現して
いたが,センサの価格や遮蔽に対する頑健性などの課題が残されていた.
そこで,本研究では,これらのセンサに代えて,BLE対応スマートフォン端末を用いて電波により同伴者
の近接性を判別し,協調移動するロボット車椅子システムを提案する. 
(英) With the progress of the aging society, lack of caregivers and reducing their load is
one of the important issues.
To cope with this issue, we have been developing robotic wheelchairs to reduce caregivers' load and
facilitate communication between wheelchair users and companions by moving together side by side.
To realize our robotic wheelchair that can move with companions, we have utilized the LIDARs and
cameras for tracking positions of the companions.
However the robustness against occlusions and high cost of LIDARs are still remained as the challenges
for making the robotic wheelchair to the commercial product.
In this paper we therefore propose the new robotic wheelchair system that employs low cost BLE sensors
in smart phones for recognizing proximity of companions.
キーワード (和) ロボット車椅子 / 人物追跡 / Bluetooth Low Energy / / / / /  
(英) Robotic wheelchair / person tracking / bluetooth low energy / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 217, HCS2016-55, pp. 11-15, 2016年9月.
資料番号 HCS2016-55 
発行日 2016-09-07 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2016-55

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2016-09-14 - 2016-09-14 
開催地(和) しいのき迎賓館 
開催地(英) Shiinoki Cultural Complex 
テーマ(和) 協調活動の理解と支援、および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2016-09-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) BLE対応スマートフォンを持った同伴者と協調移動するロボット車椅子 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Robotic Wheelchair Moving Alongside a Companion with BLE Smart Phone 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ロボット車椅子 / Robotic wheelchair  
キーワード(2)(和/英) 人物追跡 / person tracking  
キーワード(3)(和/英) Bluetooth Low Energy / bluetooth low energy  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 関根 凌太 / Ryota Sekine / セキネ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 秀和 / Hidekazu Takahashi / タカハシ ヒデカズ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 亮太 / Ryota Suzuki / スズキ リョウタ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 悠人 / Hisato Fukuda / フクダ ヒサト
第4著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 貴訓 / Yoshinori Kobayashi / コバヤシ ヨシノリ
第5著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 久野 義徳 / Yoshinori Kuno / クノ ヨシノリ
第6著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 敬一 / Keiichi Yamazaki / ヤマザキ ケイイチ
第7著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 晶子 / Akiko Yamazaki / ヤマザキ アキコ
第8著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. of Technology)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-09-14 13:30:00 
発表時間 90 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2016-55 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.217 
ページ範囲 pp.11-15 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-HCS-2016-09-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会