お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-08-25 16:55
ディジタルフィルタ設計手法を用いた高次直列結合量子井戸マイクロリング波長フィルタの設計
小松原拓也早坂伸之荒川太郎國分泰雄横浜国大R2016-31 EMD2016-35 CPM2016-44 OPE2016-65 LQE2016-40 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2016-35 CPM2016-44 OPE2016-65 LQE2016-40
抄録 (和) マイクロリング波長フィルタの特性改善に向けて,ディジタルフィルタの設計手法を用いて高次直列結合マイクロリングフィルタの設計を行った.本手法は,従来のような光フィルタによる設計に比べ,より簡潔かつ一意的なフィルタ設計が可能である.さらに 3 dB 波長帯域や自由スペクトル領域(FSR)をあらかじめ決めた上で,それに応じた結合効率の導出も同様のアルゴリズムで可能になるため,より柔軟性と簡便性の高い設計が可能
になる.本研究では,これまではリングフィルタの設計の際に無視されていた導波損失,結合導波路での損失も考慮して本手法による量子井戸高次直列結合マイクロリングフィルタの設計,フィルタ特性の最適化を行い,その有用性を示した. 
(英) We discuss the application of a design method for digital filters to designing microring resonator (MRR) wavelength-filters for the improvement of their filter characteristics. This method has advantages such as simplicity and unambiguity compared to conventional methods. Furthermore, this method enables us to flexibly and easily design MRR filters with the desired resonance wavelength, 3 dB wavelength-band width, and free spectral range (FSR). In this work, we design
quantum well MRRs using this method in consideration of propagation loss in MRRs and coupling loss at couplers that have never been considered in digital filter design so far, and show the availability and effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 量子井戸 / マイクロリング共振器 / 波長フィルタ / / / / /  
(英) Quantum well / Microring resonator / Wavelength-Filter / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 194, OPE2016-65, pp. 61-66, 2016年8月.
資料番号 OPE2016-65 
発行日 2016-08-18 (R, EMD, CPM, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード R2016-31 EMD2016-35 CPM2016-44 OPE2016-65 LQE2016-40 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2016-35 CPM2016-44 OPE2016-65 LQE2016-40

研究会情報
研究会 LQE OPE EMD R CPM  
開催期間 2016-08-25 - 2016-08-26 
開催地(和) 函館ロワジールホテル 
開催地(英)  
テーマ(和) 光部品・電子デバイス実装・信頼性,及び一般(OECC報告) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2016-08-LQE-OPE-EMD-R-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ディジタルフィルタ設計手法を用いた高次直列結合量子井戸マイクロリング波長フィルタの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of High-Order Quantum Well Microring Resonator Filter Using Design Method for Digital Filters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 量子井戸 / Quantum well  
キーワード(2)(和/英) マイクロリング共振器 / Microring resonator  
キーワード(3)(和/英) 波長フィルタ / Wavelength-Filter  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松原 拓也 / Takuya Komatsubara / コマツバラ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 早坂 伸之 / Nobuyuki Hayasaka / ハヤサカ ノブユキ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒川 太郎 / Taro Arakawa / アラカワ タロウ
第3著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 國分 泰雄 / Yasuo Kokubun / コクブン ヤスオ
第4著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-08-25 16:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-R2016-31,IEICE-EMD2016-35,IEICE-CPM2016-44,IEICE-OPE2016-65,IEICE-LQE2016-40 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.191(R), no.192(EMD), no.193(CPM), no.194(OPE), no.195(LQE) 
ページ範囲 pp.61-66 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-R-2016-08-18,IEICE-EMD-2016-08-18,IEICE-CPM-2016-08-18,IEICE-OPE-2016-08-18,IEICE-LQE-2016-08-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会