お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-08-10 18:00
非正則グラフによる低遅延相互結合網の検討
安戸僚汰慶大)・藤原一毅鯉渕道紘NII)・松谷宏紀天野英晴中村維男慶大CPSY2016-39
抄録 (和) 近年,相互結合網をグラフとしてモデル化し,ノード間平均距離の最適化問題を解くことによって低遅延な相互結合網を設計する手法が研究されている.本稿では,従来の正則グラフを対象としたモデル化に於いて,非正則グラフを含むモデルに拡張し,最適化問題を定義しなおすことにより,正則グラフでは達成できない平均距離のより小さいグラフを構成できることを示す.また,非正則グラフと正則グラフの平均距離のギャップおよびノード間平均距離とホスト間平均距離のギャップは,平均次数のパラメータに大きく依存するという知見が得られた.平均次数がある程度まで小さい状況では,非正則グラフが正則グラフの平均距離の理論限界を下回ることができ,さらにホスト間平均距離をノード間平均距離で近似することができる.このことから,理論的に解析しやすいノード間平均距離をもとに,平均距離の小さくなる次数分布を求める手法が可能であると言える. 
(英)
キーワード (和) ネットワークトポロジ / 相互結合網 / 非正則グラフ / 次数 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 177, CPSY2016-39, pp. 281-286, 2016年8月.
資料番号 CPSY2016-39 
発行日 2016-08-01 (CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPSY2016-39

研究会情報
研究会 CPSY DC IPSJ-ARC  
開催期間 2016-08-08 - 2016-08-10 
開催地(和) キッセイ文化ホール(松本) 
開催地(英) Kissei-Bunka-Hall (Matsumoto) 
テーマ(和) 並列/分散/協調とディペンダブルコンピューティングおよび一般 
テーマ(英) Parallel, Distributed and Cooperative Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2016-08-CPSY-DC-ARC 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 非正則グラフによる低遅延相互結合網の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワークトポロジ /  
キーワード(2)(和/英) 相互結合網 /  
キーワード(3)(和/英) 非正則グラフ /  
キーワード(4)(和/英) 次数 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安戸 僚汰 / / ヤスド リョウタ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 一毅 / / フジワラ イッキ
第2著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鯉渕 道紘 / / コイブチ ミチヒロ
第3著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松谷 宏紀 / / マツタニ ヒロキ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 天野 英晴 / / アマノ ヒデハル
第5著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 維男 / / ナカムラ タダオ
第6著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-08-10 18:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2016-39 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.177 
ページ範囲 pp.281-286 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPSY-2016-08-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会