お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-20 12:30
[ポスター講演]人体動的チャンネルにおけるBANダイバーシチアンテナのOTA性能評価
李 鯤村田圭丞本田和博小川晃一富山大WBS2016-13 MICT2016-14
抄録 (和) 本論文では,人体動的チャンネルにおけるBANダイバーシチアンテナのOTA性能評価を行った.2次元フェージングエミュレーターと腕振り人体ファントムを用い,腕を振りながら多重波伝搬環境中を歩行した場合の受信信号を測定する.その際,シャドウイングとフェージングの影響を軽減するため,選択ダイバーシチアンテナ技術を適用した.腕振り動作を考慮し,アンテナ装着場所を変化させたときのダイバーシチ利得、ブランチ間相関特性やビット誤り率などのキーパラメータについて検討した.その結果,ダイバーシチアンテナを用いてシャドウイング・フェージング影響を低減できることが実証された. 
(英) This paper presents an Over-The-Air (OTA) Testing for BAN diversity antenna in a human dynamic channel. The arm shadowing effects when a human walks in a multiple radio wave propagation environment are performed by a developed two-dimensional fading emulator with a dynamic phantom. In order to reduce the influence caused by the combined outcomes of shadowing and fading effects in a dynamic BAN channel, a two-branch selection diversity antenna is used. In each snapshot of the fading profile generated by the OTA apparatus, a quasi-array is used to detect the diversity gain, correlation characteristics and signal bit-error-rate. The empirical results confirmed that the diversity antenna can reduce the combined shadowing and fading effects in a dynamic BAN radio channel.
キーワード (和) BAN-OTA評価 / ダイバーシチアンテナ / 動的チャンネル / ビット誤り率 / 相関 / / /  
(英) BAN-OTA assessment / Diversity antenna / Dynamic channel / Bit-error-rate / Correlation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 141, MICT2016-14, pp. 13-18, 2016年7月.
資料番号 MICT2016-14 
発行日 2016-07-13 (WBS, MICT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2016-13 MICT2016-14

研究会情報
研究会 MICT WBS  
開催期間 2016-07-20 - 2016-07-21 
開催地(和) 東京工業大学 大岡山キャンパス 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) ポスター講演, ワイドバンドシステム, ヘルスケア・医療情報通信技術, 一般 
テーマ(英) Poster Session, Wideband System, Healthcare and Medical Information Communication Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MICT 
会議コード 2016-07-MICT-WBS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 人体動的チャンネルにおけるBANダイバーシチアンテナのOTA性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) OTA Assessment for BAN Diversity Antennas in Human Dynamic Channel 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) BAN-OTA評価 / BAN-OTA assessment  
キーワード(2)(和/英) ダイバーシチアンテナ / Diversity antenna  
キーワード(3)(和/英) 動的チャンネル / Dynamic channel  
キーワード(4)(和/英) ビット誤り率 / Bit-error-rate  
キーワード(5)(和/英) 相関 / Correlation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 鯤 / Kun Li / リ コン
第1著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 圭丞 / Keisuke Murata / ムラタ ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 本田 和博 / Kazuhiro Honda / ホンダ カズヒロ
第3著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 晃一 / Koichi Ogawa / オガワ コウイチ
第4著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-20 12:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 MICT 
資料番号 IEICE-WBS2016-13,IEICE-MICT2016-14 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.140(WBS), no.141(MICT) 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WBS-2016-07-13,IEICE-MICT-2016-07-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会