電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-15 10:45
委託可能な属性ベース暗号の実装評価
大竹 剛NHK)・レイハネー サファヴィナイニカルガリー大)・リャンフェン チャン上海科技大
抄録 (和) 放送通信連携サービスでは,放送番組を視聴しながらインターネットを通して番組に関する様々な情報を受信できるが,視聴者の個人データ(視聴履歴など)をサービスプロバイダに提供することにより,魅力的なサービスを実現できる.一方,プライバシー保護の観点から,信頼できるサービスプロバイダのみに個人データを提供する必要がある.近年,属性ベース暗号を用いて個人データのアクセス制御が可能な放送通信連携サービス用プライバシー保護システムが提案されている.しかし,受信機やタブレットなど十分なCPU 性能を持たないユーザ端末に属性ベース暗号を実装した場合,端末への負荷が大きくなる.筆者らは,文献[13]において,暗号化処理をクラウドサーバに委託可能であり,クラウドサーバによるデータの改ざんや他エンティティとの結託攻撃に対して耐性を有する属性ベース暗号方式を提案した.本稿では,提案方式の実装評価を行い,有効性を確認したので報告する. 
(英) Integrated broadcast-broadband services allow viewers to simultaneously receive broadcast content over the airwaves and additional information related to the content over the Internet. These services can be enriched and personalized by using viewers' personal information such as viewing history. This, however, requires viewers to share their viewing history with service providers, hence raising privacy concerns. Using attribute-based encryption (ABE) one can empower viewers to share their viewing history with service providers who satisfy certain criteria (e.g. have well-established reputation). ABE systems require computation that may not be affordable by less resourceful client. In [13], we proposed an outsourcing scheme of ABE encryption to reduce this computation. Our work is the first to consider security against a malicious cloud server who does not follow the protocol and may collude with other entities in the system. In this paper, we implement our scheme and show its effectiveness.
キーワード (和) 属性ベース暗号 / 暗号化委託 / ランダムオラクルモデル / / / / /  
(英) attribute-based encryption / outsouring of encryption / random oracle model / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 129, ISEC2016-30, pp. 129-136, 2016年7月.
資料番号 ISEC2016-30 
発行日 2016-07-07 (ISEC, SITE, ICSS, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMM ISEC SITE ICSS IPSJ-CSEC IPSJ-SPT  
開催期間 2016-07-14 - 2016-07-15 
開催地(和) 中市コミュニティーホール Nac 
開催地(英)  
テーマ(和) セキュリティ,一般 
テーマ(英) security, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2016-07-EMM-ISEC-SITE-ICSS-CSEC-SPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 委託可能な属性ベース暗号の実装評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation and Evaluation of Outsourcing Scheme of Attribute-Based Encryption 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 属性ベース暗号 / attribute-based encryption  
キーワード(2)(和/英) 暗号化委託 / outsouring of encryption  
キーワード(3)(和/英) ランダムオラクルモデル / random oracle model  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大竹 剛 / Go Ohtake / オオタケ ゴウ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) レイハネー サファヴィナイニ / Reihaneh Safavi-Naini / レイハネー サファヴィナイニ
第2著者 所属(和/英) カルガリー大学 (略称: カルガリー大)
University of Calgary (略称: Univ. of Calgary)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) リャンフェン チャン / Liang Feng Zhang / リャンフェン チャン
第3著者 所属(和/英) 上海科技大学 (略称: 上海科技大)
ShanghaiTech University (略称: ShanghaiTech Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-15 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2016-30,IEICE-SITE2016-24,IEICE-ICSS2016-30,IEICE-EMM2016-38 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.129(ISEC), no.130(SITE), no.131(ICSS), no.132(EMM) 
ページ範囲 pp.129-136 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-ISEC-2016-07-07,IEICE-SITE-2016-07-07,IEICE-ICSS-2016-07-07,IEICE-EMM-2016-07-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会