電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-15 11:25
SDN技術を適用したネットワークサービスシステムの構築と運用
石山善治NTTコミュニケーションズ
抄録 (和) NTTコミュニケーションズでは広域ネットワーク上に実現したオーバレイネットワークの構成制御にSDN技術を適用したシステムを開発し,VPNサービス”Arcstar UniversalOne Virtual”として提供している.
本サービスはシステムをソフトウェアにより実装し,クラウドをプラットフォームとすることで,全ての設備を仮想化した.その結果,従来のネットワークシステムとは異なる利点や課題が見い出された.
本稿では,Arcstar UniversalOne Virtual のシステム構築と運用を通して得られた仮想化およびSDNによる優位性と課題,その解決手法について述べる. 
(英) We, NTT Communications, developed a system which realize the overlay network on the wide area network using SDN technology. And we have provided VPN service to which applied SDN technology, Arcstar UniversalOne Virtual.
All elements of the system of this service were developed by software. And the system core was built on a cloud platform. Then we found some advantages and problems different from a non-virtualized network system.
I describe some advantages and problems, I found during the system building and management of Arcstar UniversalOne Virtual, caused by virtualization and SDN. And I also describe a solution method of problems.
キーワード (和) SDN / オーバレイネットワーク / VPN / / / / /  
(英) SDN / Overlay Network / VPN / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 137, IN2016-27, pp. 25-30, 2016年7月.
資料番号 IN2016-27 
発行日 2016-07-08 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NV  
開催期間 2016-07-15 - 2016-07-16 
開催地(和) 松前町町民総合センター 
開催地(英) Matsumaecho Sougo Center 
テーマ(和) 次世代・新世代・将来ネットワーク 、クラウド/データセンタネットワーク、SDN(OpenFlow等)・NFV、IPv6、オーバーレイネットワーク・P2P・コンテンツ配信・流通、TCP/IP、BGP、DNS、HTTP/2、ルーティング、スイッチング、トラヒックエンジニアリング、及び一般 
テーマ(英) Next Generation/New Generation/Future Network, Cloud/Data Center Network, SDN (Open Flow etc.), NFV, IPv6, Overlay Network, P2P, Content Distribution, Content Exchange, TCP/IP, BGP, DNS, HTTP/2, Routing, Switching, Traffic Engineering, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2016-07-IN-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SDN技術を適用したネットワークサービスシステムの構築と運用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Deployment of overlay network system by SDN technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SDN / SDN  
キーワード(2)(和/英) オーバレイネットワーク / Overlay Network  
キーワード(3)(和/英) VPN / VPN  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石山 善治 / Yoshiharu Ishiyama / イシヤマ ヨシハル
第1著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Communications)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-15 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2016-27 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.137 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2016-07-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会