お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-08 09:55
OpenStackプライベートクラウドによる大規模OSSの商用展開
岸川雄紀石居健太郎吉村一寿中村 修古谷雅典大谷知行ドコモ・テクノロジICM2016-20
抄録 (和) 筆者らが開発する大規模OSSは自社設備・物理環境で運用されており,ハードウェアのEOLに伴い支出される設備更改コストの削減が喫緊の課題となっていた.本稿では,上述の課題解決と,その後の運用費用の削減を狙い実施したOpenStackプライベートクラウドを用いた商用展開について,具体的な解決策とその効果を述べる. 
(英) Large-scale OSS that we have been developing are operated on-premises and physical environment, and we have done a large-scale system replacement in every hardware EOL. Therefore, reduction of equipment replacement cost of the hardware EOL is an urgent issue. In this paper, we describe specific solution and effect of CAPEX and OPEX reduction by commercialization using the OpenStack private cloud.
キーワード (和) オペレーションサポートシステム / OSS / OpenStack / プライベートクラウド / 仮想化 / / /  
(英) Operations Support System / OSS / OpenStack / Private Cloud / Virtualization / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 124, ICM2016-20, pp. 69-74, 2016年7月.
資料番号 ICM2016-20 
発行日 2016-06-30 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2016-20

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2016-07-07 - 2016-07-08 
開催地(和) 小樽市観光物産プラザ 
開催地(英)  
テーマ(和) 管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英) Management Function, Management Theory, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2016-07-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) OpenStackプライベートクラウドによる大規模OSSの商用展開 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Commercial deployment of large-scale OSS with OpenStack private cloud 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オペレーションサポートシステム / Operations Support System  
キーワード(2)(和/英) OSS / OSS  
キーワード(3)(和/英) OpenStack / OpenStack  
キーワード(4)(和/英) プライベートクラウド / Private Cloud  
キーワード(5)(和/英) 仮想化 / Virtualization  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸川 雄紀 / Yuki Kishikawa / キシカワ ユウキ
第1著者 所属(和/英) ドコモ・テクノロジ株式会社 (略称: ドコモ・テクノロジ)
DOCOMO Tecnology, Inc. (略称: DOCOMO Tecnology)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石居 健太郎 / Kentarou Ishii / イシイ ケンタロウ
第2著者 所属(和/英) ドコモ・テクノロジ株式会社 (略称: ドコモ・テクノロジ)
DOCOMO Tecnology, Inc. (略称: DOCOMO Tecnology)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉村 一寿 / Kazuhisa Yoshimura / ヨシムラ カズヒサ
第3著者 所属(和/英) ドコモ・テクノロジ株式会社 (略称: ドコモ・テクノロジ)
DOCOMO Tecnology, Inc. (略称: DOCOMO Tecnology)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 修 / Osamu Nakamura / ナカムラ オサム
第4著者 所属(和/英) ドコモ・テクノロジ株式会社 (略称: ドコモ・テクノロジ)
DOCOMO Tecnology, Inc. (略称: DOCOMO Tecnology)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 古谷 雅典 / Masanori Furutani / フルタニ マサノリ
第5著者 所属(和/英) ドコモ・テクノロジ株式会社 (略称: ドコモ・テクノロジ)
DOCOMO Tecnology, Inc. (略称: DOCOMO Tecnology)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 大谷 知行 / Tomoyuki Ootani / オオタニ トモユキ
第6著者 所属(和/英) ドコモ・テクノロジ株式会社 (略称: ドコモ・テクノロジ)
DOCOMO Tecnology, Inc. (略称: DOCOMO Tecnology)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-08 09:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2016-20 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.124 
ページ範囲 pp.69-74 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2016-06-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会