電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-01 10:45
グラフフィルタバンクの近似誤差の導出と点群データ処理への応用
渡辺佳奈崎山亮恵田中雄一東京農工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告では,FIR線形位相フィルタバンクに基づき設計したグラフフィルタバンクの近似誤差の導出を示す.提案するグラフフィルタバンクは低次数での近似が可能であり,フィルタのパラメータとして元のFIR線形位相フィルタのフィルタ係数を利用することができる.提案手法によりフィルタ毎に近似誤差を求めることで,フィルタの局所性を考慮した近似次数を決定できる.さらに,本報告では,グラフフィルタバンクを用いた,グラフスペクトル領域での点群データ処理への応用を示す.評価実験として,既存のグラフフィルタバンクの近似誤差と比較を行うとともに,点群データの非線形近似とノイズ除去に対する性能評価を行った. 
(英) In this report, we propose a derivation of the approximation error of graph filter banks designed from FIR linear phase filters. We also introduce applications for processing of point cloud attributes using graph filter banks. The proposed graph filter banks have two advantages: They have low approximation error and they are completely parameterized by filter coefficients of FIR linear-phase filters. As experiments, we compared the proposed filter banks with existing filter banks for the approximation error. Furthermore, we evaluated performances of our filter banks in applications on denoising and non-linear approximation of point cloud attributes.
キーワード (和) グラフ信号処理 / チェビシェフ多項式近似 / グラフフィルタバンク / 非線形近似 / ノイズ除去 / / /  
(英) Graph signal processing / Chebyshev polynomial approximation / Graph filter bank / Non-linear approximation / Denoising / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 119, IE2016-38, pp. 17-22, 2016年7月.
資料番号 IE2016-38 
発行日 2016-06-24 (IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IE  
開催期間 2016-07-01 - 2016-07-01 
開催地(和) 沖縄セルラー電話 
開催地(英)  
テーマ(和) 画像処理・符号化および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2016-07-IE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) グラフフィルタバンクの近似誤差の導出と点群データ処理への応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Derivation of approximation error for spectral graph filter banks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グラフ信号処理 / Graph signal processing  
キーワード(2)(和/英) チェビシェフ多項式近似 / Chebyshev polynomial approximation  
キーワード(3)(和/英) グラフフィルタバンク / Graph filter bank  
キーワード(4)(和/英) 非線形近似 / Non-linear approximation  
キーワード(5)(和/英) ノイズ除去 / Denoising  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 佳奈 / Kana Watanabe / ワタナベ カナ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 崎山 亮恵 / Akie Sakiyama / サキヤマ アキエ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 雄一 / Yuichi Tanaka / タナカ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-01 10:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IE2016-38 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.119 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IE-2016-06-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会