電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-01 09:45
スパースコーディングを用いたテキストを含む画像符号化に関する検討
井上慶祐宮崎 智菅谷至寛大町真一郎東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 動画像の符号化において,その容量を小さくとどめながら重要な情報を保存することは,重要な課題である.本論文では,画像中の重要な情報はテキスト情報であると位置づけ,その保存を目的とした画像符号化方法を検討する.DCTやDWTによる変換を用いることによる動画像符号化手法が一般的であるが,変換にスパースコーディングを用いる手法も提案されている.本論文ではこの手法に注目し,その辞書の学習をテキストを含む画像で行うことによる効果を検討する. 
(英) For the image and video coding, it is an important task to preserve important information while compressing it into small amount of data. In this paper, we suppose that important information in images is text information and examine a method for saving text information. Although existing methods use DCT or DWT in general, a method that uses sparse coding has been proposed. We focuse on this method and discuss the effectiveness of the dictionary learned with images including texts.
キーワード (和) 画像符号化 / スパースコーディング / テキスト / / / / /  
(英) image coding / sparse coding / text / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 119, IE2016-36, pp. 5-10, 2016年7月.
資料番号 IE2016-36 
発行日 2016-06-24 (IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IE  
開催期間 2016-07-01 - 2016-07-01 
開催地(和) 沖縄セルラー電話 
開催地(英)  
テーマ(和) 画像処理・符号化および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2016-07-IE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スパースコーディングを用いたテキストを含む画像符号化に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Compression of Images Including Text by Sparse Coding 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像符号化 / image coding  
キーワード(2)(和/英) スパースコーディング / sparse coding  
キーワード(3)(和/英) テキスト / text  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 慶祐 / Keisuke Inoue / イノウエ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 智 / Tomo Miyazaki / ミヤザキ トモ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅谷 至寛 / Yoshihiro Sugaya / スガヤ ヨシヒロ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大町 真一郎 / Shinichiro Omachi / オオマチ シンイチロウ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-01 09:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IE2016-36 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.119 
ページ範囲 pp.5-10 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IE-2016-06-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会