電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-23 09:20
符号化大規模MIMO空間多重における干渉除去を適用した低演算信号検出に関する研究
濱 優人落合秀樹横浜国大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年の情報インフラの爆発的な普及にともない,送受信機で多数のアンテナを搭載した大規模MIMOシステムの研究が行われている.
特に送信側でチャネル情報を必要としない大規模MIMO空間多重においては,受信機における信号検出の際に膨大な計算量を要するといった課題がある.
そこで本稿では,低演算のMatched Filterと干渉除去を組み合わせることで,誤り訂正符号化時にはビット誤り率特性を大幅に改善できることを示す. 
(英) Recently, massive multiple-input multiple-output (MIMO) systems with hundreds of antennas at the transmitter and receiver have been widely studied.
For the massive MIMO spatial multiplexing systems without any knowledge of channel at the transmitter, the receiver requires a substantial complexity for symbol detection.
In this work, we propose a low complexity implementation of massive MIMO detector based on matched filter (MF) detection with interference cancellation (IC).
We demonstrate that it can improve the coded bit error rate (BER) performance significantly.
キーワード (和) MIMO / Matched Filter / 干渉除去 / LDPC符号 / / / /  
(英) MIMO / Matched Filter / Interference Cancellation / LDPC codes / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 110, RCS2016-56, pp. 59-64, 2016年6月.
資料番号 RCS2016-56 
発行日 2016-06-15 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2016-06-22 - 2016-06-24 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) Univ. of the Ryukyus 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2016-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 符号化大規模MIMO空間多重における干渉除去を適用した低演算信号検出に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On Low Complexity Signal Detection based on Interference Cancellation for Coded Massive MIMO Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(2)(和/英) Matched Filter / Matched Filter  
キーワード(3)(和/英) 干渉除去 / Interference Cancellation  
キーワード(4)(和/英) LDPC符号 / LDPC codes  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 濱 優人 / Yuto Hama / ハマ ユウト
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 落合 秀樹 / Hideki Ochiai / オチアイ ヒデキ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-23 09:20:00 
発表時間 10 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2016-56 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.110 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2016-06-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会