お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-23 09:10
大規模MIMO有相関通信路における確率伝搬法のための事前情報の正規化に関する一検討
高橋拓海衣斐信介阪大)・大鐘武雄北大)・三瓶政一阪大RCS2016-55
抄録 (和) 大規模MU-MIMO (Multiuser MIMO) は基地局側で100 本程度のアンテナを用いて数十の端末と通信を確立する技術であり,空間多重数の増加に伴う飛躍的な周波数利用効率の向上が期待されているが,その最大の恩恵は大規模化によるMIMO 通信路の統計的性質の変化である.ガウス確率伝搬法は,この性質を利用して統計的信号処理を簡素化する低演算量な繰り返し信号検出手法であるが,受信アンテナ本数が十分でなく,基地局側でアンテナ素子間がフェージング空間相関を持つような場合には,信号検出特性が著しく劣化する.本稿では,数十本のアンテナから構成される大規模MU-MIMO 有相関通信路におけるガウス確率伝搬法の特性劣化原因について述べ,ノード選択法と事前情報の正規化の併用により,空間相関に起因する信号検出特性の劣化を抑圧することが可能であることを示す. 
(英) From a viewpoint of stochastic signal detection theory, the most attractive feature of massive Multiuser multiple-input multiple-output (MU-MIMO) con guration where a base station (BS) has about hundred of antennas is the change in a stochastic property of MIMO channels as the number of antennas increase. Gaussian Belief Propagation (GaBP) utilizes the stochastic behavior to achieve the second order of the number of antennas and near-optimal performance (MLD limit) in uncorrelated MIMO channels when the number of receive antennas is over one hundred. In other words, the GaBP detection capability is seriously degraded in correlated MIMO channels when the number of receive antennas decrease. In this paper, we demonstrate the validity of the normalized method with the aid of node selection in correlated MU-MIMO channel when the BS has tens of receive antennas.
キーワード (和) ガウス確立伝搬法 / ソフト干渉キャンセル / 大規模MU-MIMO / 有相関MIMO通信路 / / / /  
(英) GaBP / Soft Interference Cancellation / Massive MU-MIMO / Correlated MIMO Channel / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 110, RCS2016-55, pp. 53-58, 2016年6月.
資料番号 RCS2016-55 
発行日 2016-06-15 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2016-55

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2016-06-22 - 2016-06-24 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) Univ. of the Ryukyus 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2016-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模MIMO有相関通信路における確率伝搬法のための事前情報の正規化に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Normalization of A-priori Information for Belief Propagation in Correlated Large MIMO Channels 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ガウス確立伝搬法 / GaBP  
キーワード(2)(和/英) ソフト干渉キャンセル / Soft Interference Cancellation  
キーワード(3)(和/英) 大規模MU-MIMO / Massive MU-MIMO  
キーワード(4)(和/英) 有相関MIMO通信路 / Correlated MIMO Channel  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 拓海 / Takumi Takahashi / タカハシ タクミ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 衣斐 信介 / Shinsuke Ibi / イビ シンスケ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大鐘 武雄 / Takeo Ohgane / オオガネ タケオ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 三瓶 政一 / Seiichi Sampei / サンペイ セイイチ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-23 09:10:00 
発表時間 10 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2016-55 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.110 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2016-06-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会