お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-22 15:45
高度化C-RANにおけるCCの割り当て制御法に関する一提案
佐竹 孝NTTRCS2016-51
抄録 (和) LTE-Advanced等、スモールセルのComponent Carrier(CC)をマクロセルのCCにアドオンしてCarrier Aggregation(CA)を行う方式においては、例えば、移動せずにスモールセルエリア内のある固定した地点でアクセスするユーザーも含め、スモールセルのエリア内全てのUEに対してマクロセルCC(PCC)の帯域を無制限に割り当ててしまうと、スモールセル側のネットワークリソースに空きがあるにも関わらず、マクロセル側のネットワークリソースが逼迫することによるパケット遅延時間の増大、延いてはQoE低下を来たす可能性がある。これまで、CAにおけるリソースマネジメントに関しては、CCにおける各ユーザの平均データレートを見て、データレートがユーザ間で平準化するようにCCにネットワークリソースを割り当てるスケジューリング方法等が示されている。本稿では、高度化C-RANにおいて、マクロセルCCしか使用することができないUE向けにCCの帯域リソースをリザーブする(スモールセル在圏UEの使用を制限する)優先制御法を提案する。更に提案方式を待ち行列理論における回線留保方式モデルで近似し、定量的評価を試みる。 
(英) In the Carrier Aggregation(CA) method in Advanced C-RAN networks, in which macro-cell Component Carrier(CC)s can add their CC to other small-cell CC, there is a problem that QoE degradation of macro-cell UE will occur, without any traffic control policies, affected by heavy small-cell UE traffic. Most previous studies only treated fair packet scheduling policies with respect to data rate on each CC, without considering QoE. In this paper, a CC selection method for priority traffic control in the CA in Advanced C-RAN networks, what can reserve CC resources for UE who can use only macro-cell CC, will be presented. Numerical evaluation approximated by the circuit reservation modeling on queueing theory is also presented.
キーワード (和) LTE-Advanced / キャリアアグリゲーション / トラヒック制御 / / / / /  
(英) LTE-Advanced / Carrier Aggregation / Traffic Control / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 110, RCS2016-51, pp. 31-34, 2016年6月.
資料番号 RCS2016-51 
発行日 2016-06-15 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2016-51

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2016-06-22 - 2016-06-24 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) Univ. of the Ryukyus 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2016-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高度化C-RANにおけるCCの割り当て制御法に関する一提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A CC Selection Method in Advanced C-RANs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LTE-Advanced / LTE-Advanced  
キーワード(2)(和/英) キャリアアグリゲーション / Carrier Aggregation  
キーワード(3)(和/英) トラヒック制御 / Traffic Control  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐竹 孝 / Takashi Satake /
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-22 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2016-51 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.110 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-RCS-2016-06-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会