お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-14 16:00
並列不足決定系加重方程式の動的構成による多クラス識別
渡邊剛平尺長 健岡山大PRMU2016-52 SP2016-18 WIT2016-18
抄録 (和) 加重和制約のもとで不足決定系加重方程式の最適解がマハラノビス内積に帰着できることを利用して識別性能を改善する方法を提案する.即ち,バイアス付き不足決定系で用いるバイアスの動的構成法と,不足決定系を構成する部分空間の動的選択法を提案し,従来の並列不足決定系の識別性能が改善できることを 10000 人規模の合成データベースを用いて検証した結果を報告する. 
(英) This report proposes an improved method of our parallel underdetermined approach of the weight equations for scalable face recognition. Experimental results are also reported.
キーワード (和) 加重方程式 / 不足決定系 / 加重和制約 / マハラノビス内積 / 相対距離バイアス / 動的構成 / 顔認識 /  
(英) Weight equations / underdetermined system / total weight constraint / Mahalanobis inner product / adaptive system configuration / face recognition / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 89, PRMU2016-52, pp. 99-104, 2016年6月.
資料番号 PRMU2016-52 
発行日 2016-06-06 (PRMU, SP, WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2016-52 SP2016-18 WIT2016-18

研究会情報
研究会 PRMU SP WIT ASJ-H  
開催期間 2016-06-13 - 2016-06-14 
開催地(和) NTT武蔵野研究開発センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 福祉/音声/聴覚/パターン認識メディア理解一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2016-06-PRMU-SP-WIT-H 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 並列不足決定系加重方程式の動的構成による多クラス識別 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multi-class discrimination by parallel underdetermined systems of weight equations with adaptive system configuration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 加重方程式 / Weight equations  
キーワード(2)(和/英) 不足決定系 / underdetermined system  
キーワード(3)(和/英) 加重和制約 / total weight constraint  
キーワード(4)(和/英) マハラノビス内積 / Mahalanobis inner product  
キーワード(5)(和/英) 相対距離バイアス / adaptive system configuration  
キーワード(6)(和/英) 動的構成 / face recognition  
キーワード(7)(和/英) 顔認識 /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 剛平 / Kouhei Watanabe / ワタナベ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 尺長 健 / Takeshi Shakunaga / シャクナガ タケシ
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-14 16:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2016-52,IEICE-SP2016-18,IEICE-WIT2016-18 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.89(PRMU), no.90(SP), no.91(WIT) 
ページ範囲 pp.99-104 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2016-06-06,IEICE-SP-2016-06-06,IEICE-WIT-2016-06-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会