電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-09 12:30
流星バースト通信のホットスポット解析のためのPN符号発生装置の開発と基礎実験
岡井凜太郎平阪健太亀井利久防衛大)・高崎和之若林良二都立産技高専)・三寺史夫北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 流星の軌跡に低VHF帯の電波をよく反射する,流星バーストと呼ばれる電離気体柱が発生する.これを反射体として利用した見通し外通信を,流星バースト通信(MBC)と呼ぶ.MBCにはホットスポットと呼ばれる電波を効率よく反射する空域が存在するとされ,通信効率の向上のため,これの解析が必要であると考えられている.我々の研究室ではホットスポットの位置を,電波の到来方向と伝搬距離から推定することを目標としており,現在は電波の到来方向推定が可能となっている.本報告では,電波の伝搬距離を測定することを目的に,PN符号発生装置を開発し,評価実験と東京都立産業技術高等専門学校-防衛大学校間による直接波実験を行った結果について述べる. 
(英) The ionized trail that is called meteor burst is generated by the shooting star in meteor trail. Meteor burst communications (MBC) is non-line-of-sight communication that exploit the meteor burst as reflector. MBC have hot-spot that efficiently reflect the radio waves. We need to analyze hot-spot in order to enhance a transmission efficiency. The goal of this our study is estimate the position of hot-spot by direction of arrival (DOA) and propagation distance of a radio wave. This paper describes the result of development of PN code generator for measurement of propagation distance of a radio wave, and communication experiment between Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology and National Defense Academy.
キーワード (和) 流星バースト通信 / MBC / PN符号 / / / / /  
(英) Meteor burst communications / MBC / PN code / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 82, AP2016-31, pp. 1-4, 2016年6月.
資料番号 AP2016-31 
発行日 2016-06-02 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2016-06-09 - 2016-06-09 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2016-06-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 流星バースト通信のホットスポット解析のためのPN符号発生装置の開発と基礎実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of PN Code Generator for Analyzing Hot Spot of Meteor Burst Communication and Its Basic Experiment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 流星バースト通信 / Meteor burst communications  
キーワード(2)(和/英) MBC / MBC  
キーワード(3)(和/英) PN符号 / PN code  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡井 凜太郎 / Okai Rintarou / オカイ リンタロウ
第1著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平阪 健太 / Hirasaka Kenta / ヒラサカ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀井 利久 / Kamei Toshihisa / カメイ トシヒサ
第3著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高崎 和之 / Takasaki Kazuyuki / タカサキ カズユキ
第4著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 若林 良二 / Wakabayashi Ryoji / ワカバヤシ リョウジ
第5著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 三寺 史夫 / Mitsudera Humio /
第6著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido University)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-09 12:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2016-31 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.82 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2016-06-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会