お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-06 13:30
大分大学の権威DNSサーバに対する学外ネットワークからの再帰問合せの分析
中村 將池部 実吉田和幸大分大IA2016-2 ICSS2016-2
抄録 (和) 権威DNS サーバには,インターネットから名前解決の反復問合せが送られてくる.本論文で調査対象にした大分大学のドメインを管理する権威DNS サーバは1 日に約40 万件の問合せをインターネットから受信している.本研究では,その問合せの中から,名前解決では発生しないはずである権威DNS サーバへの再帰問合せについて,問合せられたFQDN や送信元IP アドレスなどの観点から分析した.分析の結果,権威サーバに対しての再帰問合せはDNS アンプ攻撃で使用されたFQDN の問合せや,DNS に関係する調査のための問合せがされていた. 
(英) The authoritative name server will receive name resolution queries from the Internet. In this paper, we analyzed queries log of authoritative name servers in Oita University. The servers receive about 400 thousand queries per day from the Internet. We analyzed recursive queries to authoritative name servers that are not expected to happen with name resolution. We focused queries that selected by FQDNs, source IP addresses, and so on. As a result, we found the recursive queries for DNS amplification attacks and surveying DNS servers.
キーワード (和) 権威DNSサーバ / ログ解析 / DNSアンプ攻撃 / 再帰問合せ / / / /  
(英) Authoritative name server / log analysis / DNS amplification attack / recursive query / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 79, IA2016-2, pp. 7-12, 2016年6月.
資料番号 IA2016-2 
発行日 2016-05-30 (IA, ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2016-2 ICSS2016-2

研究会情報
研究会 ICSS IA  
開催期間 2016-06-06 - 2016-06-07 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英) Saga University 
テーマ(和) インターネットセキュリティ、一般 
テーマ(英) Internet Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2016-06-ICSS-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大分大学の権威DNSサーバに対する学外ネットワークからの再帰問合せの分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of recursive queries from the Internet to the authoritative name servers in Oita University 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 権威DNSサーバ / Authoritative name server  
キーワード(2)(和/英) ログ解析 / log analysis  
キーワード(3)(和/英) DNSアンプ攻撃 / DNS amplification attack  
キーワード(4)(和/英) 再帰問合せ / recursive query  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 將 / Masashi Nakamura / ナカムラ マサシ
第1著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池部 実 / Minoru Ikebe / イケベ ミノル
第2著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 和幸 / Kazuyuki Yoshida / ヨシダ カズユキ
第3著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-06 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2016-2,IEICE-ICSS2016-2 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.79(IA), no.80(ICSS) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2016-05-30,IEICE-ICSS-2016-05-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会