お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-05-23 14:45
細胞小器官の音響特性解析のための基礎検討
鄧 志昊伊藤一陽吉田憲司丸山紀史山口 匡千葉大US2016-15
抄録 (和) 本研究では,中心周波数250MHzの超音波振動子を組み込んだ走査型超音波顕微鏡を用いて,症例の異なるラット肝臓(硬変肝モデル,正常肝モデル)の音速計測を実施した.細胞サイズレベルでの微小構造を弁別して評価することを目的に,同一の薄切標本を対象に音速計測と病理診断のための染色を行い,病理標本画像とインテンシティ画像の位置合わせを行うことで,微小組織(細胞核,細胞質,線維組織)ごとの音速を整理した.それぞれの症例モデルにおいて計測した個体数は三個体である.その結果として,一例ではあるが,線維組織の音速が周囲組織の音速(肝細胞の核、細胞質)よりも高値となる結果が得られた.他の個体では,顕著な線維走行が確認されなかった.線維組織,肝細胞の核および細胞質の音速は1620±44,1550±33,1555±34 m/sであった.硬変肝モデルと正常肝モデル間で肝細胞の音速を比較した場合,正常肝モデルの音速が高値であることが確認された.正常肝モデルの肝細胞の核および細胞質の音速は1640±37,1660±35 m/sであった. 
(英) This paper demonstrate the measurement of speed of sound (SOS) in different disease model (cirrhotic model and normal model) of rat liver using a scanning acoustic microscopy with 250-MHz transducer. To evaluate SOS in microscopic level same as size of liver cells, the alignment of pathological image and intensity image was conducted. The same specimen of sliced tissue was employed in SOS measurement and pathological examination. SOS of nuclei, cytoplasm of liver cell and fibrotic tissue were summarized. The number of individuals for measurement was three in each model. As a result, it was found in an example in cirrhotic model that SOS of fibrotic tissue was higher than that of nuclei and cytoplasm of liver cells. There was no fibrotic tissue in the liver of other two individuals. In the cirrhotic model, SOS of fibrotic tissue, nuclei and cytoplasm of liver cells were 1620±44,1550±33,1555±34 m/s. Compared results between cirrhotic model and normal model, SOS in normal model was higher than that in cirrhotic model. In the normal model, SOS of fibrotic tissue, nuclei and cytoplasm of liver cells were 1640±37,1660±35 m/s.
キーワード (和) バイオ超音波顕微鏡 / 音速 / 組織性状解析 / 微小構造 / 位置合わせ / マッソン・トリクローム染色 / /  
(英) bioacoustics microscopy / speed of sound / tissue characterization / image alignment / microstructure / masson trichrome stain / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 61, US2016-15, pp. 19-24, 2016年5月.
資料番号 US2016-15 
発行日 2016-05-16 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2016-15

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2016-05-23 - 2016-05-23 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2016-05-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 細胞小器官の音響特性解析のための基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Basic examination for analyzing acoustic characteristics of cell organelle 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) バイオ超音波顕微鏡 / bioacoustics microscopy  
キーワード(2)(和/英) 音速 / speed of sound  
キーワード(3)(和/英) 組織性状解析 / tissue characterization  
キーワード(4)(和/英) 微小構造 / image alignment  
キーワード(5)(和/英) 位置合わせ / microstructure  
キーワード(6)(和/英) マッソン・トリクローム染色 / masson trichrome stain  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鄧 志昊 / Deng ZhiHao / トウ シハオ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 一陽 / Kazuyo Ito / イトウ カズヨ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 憲司 / Kenji Yoshida / ヨシダ ケンジ
第3著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 紀史 / Hitoshi Maruyama / マルヤマ ヒトシ
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 匡 / Tadashi Yamaguchi / ヤマグチ タダシ
第5著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-05-23 14:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2016-15 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.61 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-US-2016-05-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会