電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-05-19 13:25
インタースライスルーティングのClick Modular Routerによる実現
小倉 毅藤井竜也NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 筆者らは映像伝送等における通信品質を維持するための伝送経路制御において高い柔軟性と制御負荷の低減を実現するため,トラヒックの全部または一部をある仮想ネットワーク(スライス)から別のスライスに迂回して輻輳を回避する”インタースライスルーティング”を提案している.本機能と通常のIPルーティングの基本機能を有するルータをClick Modular Routerを用いて実現し,通常のスライス内転送においてはLinuxのカーネルルータと同等のパケット転送性能が得られること,また,JGN-Xのネットワーク仮想化テストベッドを使った4K圧縮映像の配信実験を通して,インタースライスルーティングによる経路制御が正しく動作することを確認した. 
(英) In order to achieve high flexibility and low control load in transmission path control for maintaining high quality communication in applications such as video transmission, we have been proposing a congestion avoidance technology called "inter-slice routing" , which can scatter packets of a flow to multiple virtual networks. We implemented a software router that has the inter-slice routing function and basic functions of normal IP routing using the Click Modular Router. The evaluation results of it showed that the router could achieve almost the same packet transmission throughput as a Linux kernel router. In addition, we confirmed that the inter-slice routing function implemented with the Click worked correctly through a compressed 4K video transmission experiment on the JGN-X network virtualization testbed.
キーワード (和) 経路制御 / 仮想ネットワーク / インタースライスルーティング / ルータ / / / /  
(英) Routing control / Virtual network / Inter-slice routing / Router / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 44, NS2016-20, pp. 35-40, 2016年5月.
資料番号 NS2016-20 
発行日 2016-05-12 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2016-05-19 - 2016-05-20 
開催地(和) 横浜市教育会館 
開催地(英) Yokohama-shi kyouikukaikan 
テーマ(和) 高度プロトコル・ネットワーキング技術(IP及び高位レイヤルーチング・フィルタリング,マルチキャスト,品質・経路制御,IPNWの利用技術(P2P,P4P,オーバレイ,SIP,NGN),ネットワークシステム関連技術(システム構成法,インタフェース,アーキテクチャ,ハードウェア・ソフトウェア・ミドルウェア),一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-05-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) インタースライスルーティングのClick Modular Routerによる実現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation of the inter-slice routing function using the Click Modular Router 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 経路制御 / Routing control  
キーワード(2)(和/英) 仮想ネットワーク / Virtual network  
キーワード(3)(和/英) インタースライスルーティング / Inter-slice routing  
キーワード(4)(和/英) ルータ / Router  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小倉 毅 / Tsuyoshi Ogura / オグラ ツヨシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 竜也 / Tatsuya Fujii / フジイ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-05-19 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2016-20 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.44 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-05-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会