電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-05-19 10:40
教師あり学習に基づく仮想資源選択ポリシー自動調整機構の提案
宮澤高也原井洋明NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) エッジネットワーク・コアネットワーク・データセンタを跨ぐ大規模ネットワーク上で仮想ネットワークを構築する際に,突発的な緊急事例発生やトラヒック変動等のネットワーク利用環境変化が生じても,とりわけサービス品質要求レベルの高い仮想ネットワークに対して適切なネットワーク資源およびコンピュータ資源を自動選択し,サービス品質を保証する仕組みが求められる.本稿では,各仮想ネットワークのための仮想資源を自動選択するためのポリシー設定に対して,機械学習の一つである教師あり学習の分類手法の適用を提案する.新たな仮想ネットワーク構築の際には,事前に学習により自動決定された仮想資源選択ポリシーに従って仮想資源が選択される.さらに,突発的な緊急事例発生や仮想ネットワークの品質性能監視結果に応じて再学習を自律的に実行する仕組みによって,仮想資源選択ポリシーを自動的かつ適応的に変更する.それにより,サービス品質要求レベルの高い新たな仮想ネットワーク構築要求に対して,サービス品質を保証可能な資源を排他的に占有しやすくなる等,資源不足をプロアクティブに緩和し,状況に応じて適切な資源の確保が可能となる. 
(英) It is essential to guarantee quality of services (QoS) by automatically selecting appropriate network and computer resources to virtual networks (consisting of edge, core networks and datacenters) requiring high level of QoS when the surrounding network environments are rapidly-varying. In this paper, we propose to apply a classification method of supervised learning to determining a policy of virtualized resource selection for virtual networks (VNs). When a new logical network is constructed, virtualized resources are selected according to the resource selection policy decided by the learning method. Then, our proposed framework automatically and adaptively update the resource selection policy by autonomously executing relearning on the basis of urgent events, performances of VNs, and so on. Our proposed scheme will make it easier to exclusively occupy virtualized resources guaranteeing QoS especially for VNs requiring high level of QoS by reducing the blocking probability in resources request for the construction of the VNs.
キーワード (和) 仮想ネットワーク / 資源選択 / 教師あり学習 / サービス品質 / サポートベクターマシン / ネットワーク仮想化 / /  
(英) Virtual Network / Resource Selection / Supervised Learning / Quality of Service / Support Vector Machine / Network Virtualization / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 44, NS2016-16, pp. 13-18, 2016年5月.
資料番号 NS2016-16 
発行日 2016-05-12 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2016-05-19 - 2016-05-20 
開催地(和) 横浜市教育会館 
開催地(英) Yokohama-shi kyouikukaikan 
テーマ(和) 高度プロトコル・ネットワーキング技術(IP及び高位レイヤルーチング・フィルタリング,マルチキャスト,品質・経路制御,IPNWの利用技術(P2P,P4P,オーバレイ,SIP,NGN),ネットワークシステム関連技術(システム構成法,インタフェース,アーキテクチャ,ハードウェア・ソフトウェア・ミドルウェア),一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-05-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 教師あり学習に基づく仮想資源選択ポリシー自動調整機構の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal for Supervised Learning Based Automatic Adaptation of Virtualized Resource Selection Policy 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想ネットワーク / Virtual Network  
キーワード(2)(和/英) 資源選択 / Resource Selection  
キーワード(3)(和/英) 教師あり学習 / Supervised Learning  
キーワード(4)(和/英) サービス品質 / Quality of Service  
キーワード(5)(和/英) サポートベクターマシン / Support Vector Machine  
キーワード(6)(和/英) ネットワーク仮想化 / Network Virtualization  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮澤 高也 / Takaya Miyazawa / ミヤザワ タカヤ
第1著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原井 洋明 / Hiroaki Harai / ハライ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-05-19 10:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2016-16 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.44 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-05-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会