電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-05-13 14:10
インバータのコモンモードノイズを抑制するアクティブコモンノイズキャンセラの高性能化
小原峻介小笠原悟司竹本真紹北大)・山本融真東芝三菱電機産業システムEMCJ2016-14
抄録 (和) インバータの出力コモンモード電圧を補償することでEMIを抑制するアクティブコモンノイズキャンセラ(ACC)が提案されている.空間ベクトルパルス幅変調(SVPWM)インバータに対応する従来のACCよりも回路を簡略化しつつコモンモード電圧減衰効果を向上したACCを開発するとともに,フィードバック制御を併用することでさらに性能向上を達成したACCを開発した.これらのACCの動作原理とそのEMI抑制性能の測定結果について報告する. 
(英) Active common-noise canceller reducing EMI has been proposed. It compensates common-mode voltage generated by inverters. The authors developed an ACC which improves common-mode voltage attenuation while simplifying its circuit. In addition, an ACC combining feedback circuit was developed. It improves common-mode voltage attenuation more. In this paper, operating principles and measurement results of EMI suppression performance of these ACCs are reported.
キーワード (和) アクティブEMIフィルタ / アクティブフィルタ / EMI / 伝導ノイズ / コモンモード / インバータ / /  
(英) Active EMI filter / active filter / EMI / conducted emission / common mode / inverter / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 26, EMCJ2016-14, pp. 29-34, 2016年5月.
資料番号 EMCJ2016-14 
発行日 2016-05-06 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2016-14

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2016-05-13 - 2016-05-13 
開催地(和) 北海道大学 百年記念会館 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) パワエレ,EMC一般 
テーマ(英) Power Electronics, EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2016-05-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) インバータのコモンモードノイズを抑制するアクティブコモンノイズキャンセラの高性能化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Improvement of an Active Common-noise Canceller for Reducing Common-Mode Noise Generated by Inverters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アクティブEMIフィルタ / Active EMI filter  
キーワード(2)(和/英) アクティブフィルタ / active filter  
キーワード(3)(和/英) EMI / EMI  
キーワード(4)(和/英) 伝導ノイズ / conducted emission  
キーワード(5)(和/英) コモンモード / common mode  
キーワード(6)(和/英) インバータ / inverter  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小原 峻介 / Shunsuke Ohara / オハラ シュンスケ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小笠原 悟司 / Satoshi Ogasawara / オガサワラ サトシ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹本 真紹 / Masatsugu Takemoto / タケモト マサツグ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 融真 / Yushin Yamamoto / ヤマモト ユウシン
第4著者 所属(和/英) 東芝三菱電機産業システム株式会社 (略称: 東芝三菱電機産業システム)
TOSHIBA MITSUBISHI-ELECTRIC INDUSTRIAL SYSTEMS CORPORATION (略称: TMEIC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-05-13 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2016-14 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.26 
ページ範囲 pp.29-34 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2016-05-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会