電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-05-13 11:05
磁界結合型WPTシステムに対する透明な水シールドの提案とその基礎検討 ~ EMC問題解決に向けて ~
川辺健太朗張 陽軍龍谷大)・粟井郁雄リューテックEMCJ2016-9
抄録 (和) 本稿では水道水を用いた透明な電磁シールドの提案を行う。波源が存在する自由空間と水のインピーダンス不整合反射を利用することで、システムの周囲に強く漏れだす電界に対して大きなシールド効果が得られた。一方、電力伝送に用いる磁界に対しては殆ど影響が無いという選択的なシールド効果によってシステムへの損失は小さい。最終的には本シールド方式が一般化されることを目標とし、まずは当研究グループが開発したロボット魚への水中ワイヤレス給電システムのEMC問題解決を目指して、水を利用した選択的なシールド法の効果に関するシミュレーション及び実測結果を示したい。 
(英) We propose here a transparent electromagnetic shield using tap water. We have obtained a big shield effect for the leakage electric field from the WPT system by using the reflection due impedance mismatching between the water sheet and the free space where there is a wave source. In addition, the loss to a system is quite small by its selective shield effect that hardly influences the magnetic field used for power transfer. Aiming that this shielding method could be adopted widely, we will show the simulation and measurement of the effect of the present selective shield method which uses water for the EMC solution to a WPT system for the robot fish which our study group is now developing.
キーワード (和) WPTシステム / 水道水 / 電磁シールド / EMC / 無負荷Q値 / / /  
(英) Wireless Power Transfer System / Tap water / Electromagnetic shield / EMC / Unloaded Q / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 26, EMCJ2016-9, pp. 1-6, 2016年5月.
資料番号 EMCJ2016-9 
発行日 2016-05-06 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2016-9

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2016-05-13 - 2016-05-13 
開催地(和) 北海道大学 百年記念会館 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) パワエレ,EMC一般 
テーマ(英) Power Electronics, EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2016-05-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 磁界結合型WPTシステムに対する透明な水シールドの提案とその基礎検討 
サブタイトル(和) EMC問題解決に向けて 
タイトル(英) Proposal and basic study of a transparent water shield for the magnetic ally coupled WPT system 
サブタイトル(英) Toward resolution of EMC problems 
キーワード(1)(和/英) WPTシステム / Wireless Power Transfer System  
キーワード(2)(和/英) 水道水 / Tap water  
キーワード(3)(和/英) 電磁シールド / Electromagnetic shield  
キーワード(4)(和/英) EMC / EMC  
キーワード(5)(和/英) 無負荷Q値 / Unloaded Q  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川辺 健太朗 / Kentaro Kawabe / カワベ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 陽軍 / Yangjun Zhang /
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 粟井 郁雄 / Ikuo Awai / アワイ イクオ
第3著者 所属(和/英) 株式会社リューテック (略称: リューテック)
Ryutech corporation (略称: Ryutech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-05-13 11:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2016-9 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.26 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2016-05-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会