お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-05-12 16:30
エアタイムを用いた無線ネットワークスループット解析
関屋大雄千葉大)・眞田耕輔三重大ASN2016-9
抄録 (和) 本稿ではIEEE802.11 Wireless Local Area Network(WLAN)のスループット解析についてその解析手法を考察する。スループットはMAC層の特性であるフレーム衝突とキャリアセンスによりその特性が制限される。したがって,フレーム衝突およびキャリアセンス時間を解析的に表現することがスループット解析の本質となる。その中で,マルチホップネットワークの解析手法として提案された「エアタイム」の考え方をWLANの解析に適用することを提案し,その有効性について議論する。エアタイムの考え方を用いることで,端末間のキャリアセンスの関係性を平易に表現できるため,特に非対称性を持つネットワーク解析にその威力を発揮することを示す。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) スループット解析 / IEEE802.11 / WLAN / MAC層 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 22, ASN2016-9, pp. 41-45, 2016年5月.
資料番号 ASN2016-9 
発行日 2016-05-05 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ASN2016-9

研究会情報
研究会 ASN  
開催期間 2016-05-12 - 2016-05-13 
開催地(和) 構造計画研究所 本所新館 
開催地(英)  
テーマ(和) 知的環境, センサネットワーク, スマート建築, スマートシティ, 構造モニタリング, ゼロエネルギービルディング, 社会基盤センシング, BIM/CIM, 国土基盤モデル, 一般, 建築学会・スマート建築モニタリング応用小委員会後援, 土木学会・土木情報学委員会後援 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2016-05-ASN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) エアタイムを用いた無線ネットワークスループット解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Throughput Analysis of WLANs with Airtime Concept 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スループット解析 /  
キーワード(2)(和/英) IEEE802.11 /  
キーワード(3)(和/英) WLAN /  
キーワード(4)(和/英) MAC層 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 関屋 大雄 / Hiroo Sekiya / セキヤ ヒロオ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞田 耕輔 / Kosuke Sanada / サナダ コウスケ
第2著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-05-12 16:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2016-9 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.22 
ページ範囲 pp.41-45 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ASN-2016-05-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会