電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-04-22 11:00
Multi-RAT環境に向けたマルチトランスポート技術の提案と評価
岩澤宏紀徳永和宏河村憲一高谷直樹NTTNS2016-8
抄録 (和) 将来のネットワークにおいては,増加する通信トラヒックを収容するため,現在のLTEやWi-Fiに加えて,利用周波数帯やセル半径,通信方式などの異なる様々なRAT (Radio Access Technology)を組み合わせて利用するMulti-RAT環境となることが想定される.Multi-RAT環境では,複数の特性が異なる無線環境のセルが展開されるため,端末が移動する際に,RATの追加・削除が起こり,無線品質が急激に変動することが考えられる.インターネット通信の多くはTCPを利用しているが,現在のTCPによるトランスポート層の制御は,急激な無線品質の変動に対応できないため,端末移動時に即座に十分な帯域を利用できないという課題がある.本稿では,Multi-RAT環境下においてもRATの特性に適した通信速度を実現することを目的とし,トランスポート層において,複数のRATを,それぞれのRATに適したトランスポート層の制御を用いて併用する通信方式を提案する.また,提案方式についてシミュレーション評価を行いその結果を報告する. 
(英) Future network is expected to become multi-RAT (Radio Access Technology) environment in order to increase capacity of wireless communication under spectrum limitation. The multi-RAT environment is expected to become a heterogeneous network which consists of various wireless cells characterized by different frequencies, cell sizes, and standards of wireless communication, such as LTE or Wi-Fi. In multi-RAT environment, moving users keep communicating with making handovers between these various wireless cells. In such case, TCP communication has a performance issue that current congestion controls of TCP is not sufficient to follow rapid and drastic changes of communication quality on frequent handovers. In this paper, we propose multi-transport method which controls transport protocols adaptively depending on changes of wireless characteristics. We also report evaluation results of our proposed method by computer simulation.
キーワード (和) Multi-RAT / TCP / 輻輳制御 / トランスポートプロトコル / ns-3 / / /  
(英) Multi-RAT / TCP / Congestion control / Transport protocol / ns-3 / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 8, NS2016-8, pp. 35-40, 2016年4月.
資料番号 NS2016-8 
発行日 2016-04-14 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2016-8

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2016-04-21 - 2016-04-22 
開催地(和) 和歌山大学 
開催地(英) wakayama university 
テーマ(和) トラヒック,NW評価,性能,リソース管理・制御,トラヒックエンジニアリング,NW信頼性・レジリエンシ,一般 
テーマ(英) Traffic, Network evaluation, Performance, Resource Management/Control, Traffic Engineering, Reliability, Resiliency 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-04-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Multi-RAT環境に向けたマルチトランスポート技術の提案と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal and Evaluation of Multi-Transport Method on Multi-RAT Heterogeneous Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Multi-RAT / Multi-RAT  
キーワード(2)(和/英) TCP / TCP  
キーワード(3)(和/英) 輻輳制御 / Congestion control  
キーワード(4)(和/英) トランスポートプロトコル / Transport protocol  
キーワード(5)(和/英) ns-3 / ns-3  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩澤 宏紀 / Hiroki Iwasawa / イワサワ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳永 和宏 / Kazuhiro Tokunaga / トクナガ カズヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河村 憲一 / Kenichi Kawamura / カワムラ ケンイチ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高谷 直樹 / Naoki Takaya / タカヤ ナオキ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-04-22 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2016-8 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-04-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会