電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-04-21 16:10
[特別招待講演]デジタルグリッドがもたらすIoET(Internet of Energy and Things)
阿部力也東大CS2016-7 CQ2016-7
抄録 (和) 電力自由化は世界中で始まりつつあり,再生可能エネルギーの台頭,化石燃料の
価格不安定,地球温暖化など,エネルギーにかかわる問題が大きな動きを開始し
た.
変動の大きな再生可能エネルギーを使いこなし,豊かな資源に変貌させるた
めには,電力ネットワークの変化が不可欠であり,その変化はインターネット革命に匹敵するものになろう.
Digital Girdの概念は,そのような変化が必然的に起こっていく理由とそこから生まれるたゆまぬ技術革新の全体像を描き出す. 
(英) Extremely rapid penetration of renewable energy is creating paradigm shift of conventional grid system. It is strongly required to smoothly accept fluctuating renewable generation into the grid. Furthermore, internet-like identification of new power resources to make fast contract among power producers and consumers.
This trend will create a big ban in energy system. Digital Grid concept describes whole picture of new energy era.
キーワード (和) デジタルグリッド / スマートグリッド / 再生可能エネルギー / 電力システム / 電力識別 / パワーパケット / 時刻同期システム /  
(英) Digital Grid / Smart Grid / Renewable Energy / Power System / Power idnetification / Power Packet / Time base Synchronization /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 9, CS2016-7, pp. 37-41, 2016年4月.
資料番号 CS2016-7 
発行日 2016-04-14 (CS, CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2016-7 CQ2016-7

研究会情報
研究会 CS CQ NV  
開催期間 2016-04-21 - 2016-04-22 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) SDN(Software-Defined Networking),NFV(Network Functions Virtualization),ネットワーク仮想化,クラウド,サービス品質,コンテンツ配信,一般 
テーマ(英) SDN (Software-Defined Networking), NFV(Network Functions. Virtualization), Network Virtualization, Cloud, Service Quality, Contents Delivery, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2016-04-CS-CQ-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) デジタルグリッドがもたらすIoET(Internet of Energy and Things) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Electric Power Network Innovation by Digital Grid -How to Shift to Renewable Energy Rich World- 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デジタルグリッド / Digital Grid  
キーワード(2)(和/英) スマートグリッド / Smart Grid  
キーワード(3)(和/英) 再生可能エネルギー / Renewable Energy  
キーワード(4)(和/英) 電力システム / Power System  
キーワード(5)(和/英) 電力識別 / Power idnetification  
キーワード(6)(和/英) パワーパケット / Power Packet  
キーワード(7)(和/英) 時刻同期システム / Time base Synchronization  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 力也 / Rikiya Abe / アベ リキヤ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-04-21 16:10:00 
発表時間 50 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2016-7,IEICE-CQ2016-7 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.9(CS), no.10(CQ) 
ページ範囲 pp.37-41 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CS-2016-04-14,IEICE-CQ-2016-04-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会