お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-04-21 11:00
適応的マルチバンド共通増幅歪補償法の検討
大田智也川崎敏雄木村重一玉野井 健馬庭 透富士通WPT2016-2 MW2016-2 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2016-2
抄録 (和) 第5世代移動通信システムにおいて大容量通信を実現するために,複数の周波数帯を利用するマルチバンド技術が検討されており,電力増幅器もマルチバンドへの対応が求められている.しかしながら,低SHF(Super High Frequency)帯と高SHF帯のマルチバンド信号,特に約2倍の周波数関係にある信号を共通増幅する場合に信号近傍に偶数次歪が発生し,従来方式では偶数次歪に対応できないという課題がある.そこで,本稿では,低SHF帯と高SHF帯のマルチバンド信号を共通増幅する増幅器において,信号近傍に発生する偶数次歪を抑圧する歪補償方式を提案する.提案方式により,各バンド信号近傍のスプリアスを-50dBc程度まで抑圧できることを示す. 
(英) In order to provide broadband communication in fifth generation mobile communication systems, multi-band technologies that utilize multiple frequency bands have been studied and radio frequency (RF) power amplifiers are also required to amplify multi-band signals. However, the problem is that even order distortions occur in contact with multi-band signals when the multi-band signals at low super high frequency (SHF) band and high SHF band are concurrently amplified, particularly when the frequency of high SHF band is placed at about twice of low SHF band, and the conventional schemes cannot compensate for even order distortion. This paper proposes a novel scheme of digital predistortion (DPD) that can compensate for the even order distortions for concurrent multi-band RF power amplifiers at low SHF band and high SHF band. The simulation results show that the proposed scheme can achieve -50 dBc suppression of spurious in contact with each band.
キーワード (和) マルチバンド / 電力増幅器 / 歪補償 / 偶数次歪 / / / /  
(英) Multi-Band / Power Amplifier / Digital Predistortion (DPD) / Even Order Distortion / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 13, MW2016-2, pp. 7-10, 2016年4月.
資料番号 MW2016-2 
発行日 2016-04-14 (WPT, MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WPT2016-2 MW2016-2 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2016-2

研究会情報
研究会 MW WPT  
開催期間 2016-04-21 - 2016-04-21 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 電力伝送/マイクロ波一般 
テーマ(英) Wireless Power Transfer / Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2016-04-MW-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 適応的マルチバンド共通増幅歪補償法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Novel Adaptive Digital Predistortion for Concurrent Multi-Band RF Power Amplifiers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチバンド / Multi-Band  
キーワード(2)(和/英) 電力増幅器 / Power Amplifier  
キーワード(3)(和/英) 歪補償 / Digital Predistortion (DPD)  
キーワード(4)(和/英) 偶数次歪 / Even Order Distortion  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大田 智也 / Tomoya Ota / オオタ トモヤ
第1著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 敏雄 / Toshio Kawasaki / カワサキ トシオ
第2著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 重一 / Shigekazu Kimura / キムラ シゲカズ
第3著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉野井 健 / Ken Tamanoi / タマノイ ケン
第4著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬庭 透 / Toru Maniwa / マニワ トオル
第5著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-04-21 11:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-WPT2016-2,IEICE-MW2016-2 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.12(WPT), no.13(MW) 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WPT-2016-04-14,IEICE-MW-2016-04-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会