電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-29 09:00
[ポスター講演]小型音響機器設計支援システムの実用化に関する検討
瀧本隼人梶川嘉延関西大)・宮倉隆志ホシデン
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,マイクロスピーカやECM (Electret Condenser Microphone) のような小型音響機器の小型化・軽量化が進むに伴い,その音響設計において通常の音響機器に適用されてきた手法の利用が困難になってきている.
この問題を解決するため,これまで音響FDTD 法を用いた小型音響機器設計支援システムを提案してきた.
本稿では,設計支援システムの計算時間の削減や性能の向上について述べる. 
(英) In this paper, we study a realization of the design support method for compact acoustic systems.
Recently, the demand for compact and thin acoustic systems (e.g. mobile phones) has been increasing.
The acoustic structure design for mobile phones is getting harder because recent mobile phones are small and have complicated structures.
In order to solve this problem, we have already proposed a design support method for compact acoustic systems based on FDTD (finite difference time domain) method and GA (genetic algorithm).
However, the proposed method requires long computation time.
In this paper, we try to reduce the computation time using CUDA and GPUs (Graphic processor units) and improve the performance using various generation alternation model in the GA.
キーワード (和) 小型音響機器 / FDTD法 / 遺伝的アルゴリズム / CUDA / / / /  
(英) Compact acoustic systems / FDTD method / Genetic algorithm / CUDA / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 521, EA2015-110, pp. 243-248, 2016年3月.
資料番号 EA2015-110 
発行日 2016-03-21 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EA SP SIP  
開催期間 2016-03-28 - 2016-03-29 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 
開催地(英) Beppu International Convention Center B-ConPlaza 
テーマ(和) 応用/電気音響,音声,信号処理,一般 
テーマ(英) Engineering/Electro Acoustics, Speech, Signal Processing, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2016-03-EA-SP-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小型音響機器設計支援システムの実用化に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Realization of Design Support Method for Compact Acoustic Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 小型音響機器 / Compact acoustic systems  
キーワード(2)(和/英) FDTD法 / FDTD method  
キーワード(3)(和/英) 遺伝的アルゴリズム / Genetic algorithm  
キーワード(4)(和/英) CUDA / CUDA  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀧本 隼人 / Hayato Takimoto / タキモト ハヤト
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶川 嘉延 / Yoshinobu Kajikawa / カジカワ ヨシノブ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮倉 隆志 / Takashi Miyakura / ミヤクラ タカシ
第3著者 所属(和/英) ホシデン株式会社 (略称: ホシデン)
Hosiden Corporation (略称: HOSIDEN)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-29 09:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2015-110,IEICE-SIP2015-159,IEICE-SP2015-138 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.521(EA), no.522(SIP), no.523(SP) 
ページ範囲 pp.243-248 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2016-03-21,IEICE-SIP-2016-03-21,IEICE-SP-2016-03-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会