電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-29 09:00
[ポスター講演]目標音圧窓関数と重みの自動化による指向性スピーカアレイフィルタの検討
佐藤航也関 貴志羽田陽一電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,腕に装着するタイプのウェアラブル端末にスピーカアレイを実装し,周囲への音漏れが少く,受聴者に大きな音を提示する指向性再生を目指す.指向性を制御するフィルタとして,周囲への目標音圧を細かく設定できる多点制御法に着目した.多点制御法では,目的方向に指向性を形成することは可能だが,目的方向とは違うピークであるサイドローブが出現する欠点がある.このサイドローブが大きく出現すると,音漏れの原因となる.本稿では,多点制御法の目標音圧に窓関数を導入することで,サイドローブを抑圧する手法を提案する.さらに,重みつき最小二乗法によるサイドローブ抑圧も併せて検討する.提案手法の有効性を確認するため,実際に作製した円筒形スピーカアレイで測定したインパルス応答を用いて,指向性シミュレーションを行った.その結果,指向性のビーム幅は多少広がったが,サイドローブを抑圧できることを確認した. 
(英) In this study, we investigate a circular loudspeaker array (which typically is a watch type wearable terminal) with few sound leakages into the neighborhood for directivity control. We used a multi-point control method, which can be used to set a desired sound pressure to control directivity in detail.A multi-point control method can generate high directivity in the target direction, while sidelobes appear in other directions. When the intensity of sidelobes is high it results in sound leakage.Therefore, we propose a novel algorithm that can suppress sidelobes by setting smooth desired sound pressures around a loudspeaker array using a window function.
Moreover, we introduced a technique for suppressing sidelobes using the weighted least-squares method. Next, we conducted directivity simulations using a cylindrical loudspeaker array based on the proposed method.Results indicated that although the beam width of the directivity became wider,
sidelobe suppression was achieved through the proposed method.
キーワード (和) スピーカアレイ / 指向性制御 / 多点制御法 / 最小二乗法 / 窓関数 / / /  
(英) loudspeaker array / directivity control / multi-point control method / least-squares method / window function / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 521, EA2015-106, pp. 219-224, 2016年3月.
資料番号 EA2015-106 
発行日 2016-03-21 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EA SP SIP  
開催期間 2016-03-28 - 2016-03-29 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 
開催地(英) Beppu International Convention Center B-ConPlaza 
テーマ(和) 応用/電気音響,音声,信号処理,一般 
テーマ(英) Engineering/Electro Acoustics, Speech, Signal Processing, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2016-03-EA-SP-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 目標音圧窓関数と重みの自動化による指向性スピーカアレイフィルタの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of a directive loudspeaker array filter based on weighted least-squares method by controlling window function for desired sound pressure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スピーカアレイ / loudspeaker array  
キーワード(2)(和/英) 指向性制御 / directivity control  
キーワード(3)(和/英) 多点制御法 / multi-point control method  
キーワード(4)(和/英) 最小二乗法 / least-squares method  
キーワード(5)(和/英) 窓関数 / window function  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 航也 / Koya Sato / サトウ コウヤ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関 貴志 / Takayuki Seki / セキ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽田 陽一 / Yoihi Haneda /
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-29 09:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2015-106,IEICE-SIP2015-155,IEICE-SP2015-134 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.521(EA), no.522(SIP), no.523(SP) 
ページ範囲 pp.219-224 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2016-03-21,IEICE-SIP-2016-03-21,IEICE-SP-2016-03-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会