電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-25 10:15
2次元断面解析に基づく3次元CT画像からの血管構造追跡
内田 彰岡田俊之滝沢穂高工藤博幸大城幸雄大河内信弘筑波大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告では,複雑な構造を持つ血管構造を3次元的に追跡しながら,逐次2次元的な断面を定義および解析することで,所望の血管領域を抽出する手法を提案する.特に断面解析処理では,次の新規性を取り入れた:(1) Canny edgeフィルタのしきい値の自動決定処理,(2) 放射抑制フィルタおよびエッジに基づく領域削除処理による,血管周辺の高輝度領域の削減.本手法を,早期動脈相の腹部CT画像症例に対し適用し,脾動脈を抽出した結果を示す. 
(英) This paper proposes a segmentation method of complex vascular structures based on three-dimensional vessel tracking and two-dimensional cross-section analysis, which is characterized by (1) automatic selection of threshold values for a Canny edge filter, and (2) elimination of higher-intensity interference vessels based on our radial suppression filter. The proposed method was applied to actual early-phase abdominal CT images, and several experimental results are shown.
キーワード (和) 断面解析 / 血管追跡 / 血管抽出 / Canny edgeフィルタ / 放射抑制フィルタ / / /  
(英) Cross-sectional analysis / Vessel tracking / Vessel segmentation / Canny edge filter / Radial suppression filter / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 517, PRMU2015-182, pp. 99-104, 2016年3月.
資料番号 PRMU2015-182 
発行日 2016-03-17 (BioX, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU BioX  
開催期間 2016-03-24 - 2016-03-25 
開催地(和) 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 
開催地(英)  
テーマ(和) マルチモーダルな人物行動認識・認証・解析技術 及び 著作権・プライバシー保護 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2016-03-PRMU-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2次元断面解析に基づく3次元CT画像からの血管構造追跡 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Vessel tracking from 3D CT images based on 2D cross-section analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 断面解析 / Cross-sectional analysis  
キーワード(2)(和/英) 血管追跡 / Vessel tracking  
キーワード(3)(和/英) 血管抽出 / Vessel segmentation  
キーワード(4)(和/英) Canny edgeフィルタ / Canny edge filter  
キーワード(5)(和/英) 放射抑制フィルタ / Radial suppression filter  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 彰 / Akira Uchida / ウチダ アキラ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 俊之 / Toshiyuki Okada / オカダ トシユキ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝沢 穂高 / Hotaka Takizawa / タキザワ ホタカ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 博幸 / Hiroyuki Kudo / クドウ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大城 幸雄 / Yukio Oshiro / オオシロ ユキオ
第5著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 大河内 信弘 / Nobuhiro Okochi / オオコウチ ノブヒロ
第6著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-25 10:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-BioX2015-59,IEICE-PRMU2015-182 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.516(BioX), no.517(PRMU) 
ページ範囲 pp.99-104 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2016-03-17,IEICE-PRMU-2016-03-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会