電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-25 10:15
畳み込みニューラルネットワークを用いた異なる視点間での歩容認証
白神康平槇原 靖村松大吾阪大)・越後富夫阪電通大)・八木康史阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を用いた視点の異なる歩容間での認証手法を提案する.ネットワークの入力に歩容エネルギー画像(GEI)に注目し,GEIから視点不変かつ識別能力の高い特徴を抽出できるようなCNN,GEINetを設計した.設計したGEINetの有効性を確認するために,大規模歩容データベースのサブセットを用いて複数の設定における認証精度の評価を行った.その結果GEINetは高い認証精度を実現できることが確認された.特に一対一認証において従来手法を大幅に上回る精度を実現できた. 
(英) We propose a robust cross-view gait recognition method employing a convolutional neural network (CNN) in this paper. We focus on gait energy image (GEI) as an input to a CNN, and design a structure of CNN so that it can extract a view-invariant and discriminative feature from the input GEI; we call this network {it GEINet}. In order to demonstrate the effectiveness of GEINet for cross-view gait recognition, we evaluated recognition accuracy of GEINet on a subset of OU-ISIR large population dataset under multiple settings. The evaluation results show that the proposed GEINet outperforms the state-of-the-art approaches especially in verification scenarios.
キーワード (和) 歩容 / 異なる視点 / 認証 / 深層学習 / 畳み込みニューラルネットワーク / / /  
(英) Gait / Cross-view / Recognition / Deep learning / CNN / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 516, BioX2015-57, pp. 87-92, 2016年3月.
資料番号 BioX2015-57 
発行日 2016-03-17 (BioX, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU BioX  
開催期間 2016-03-24 - 2016-03-25 
開催地(和) 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 
開催地(英)  
テーマ(和) マルチモーダルな人物行動認識・認証・解析技術 及び 著作権・プライバシー保護 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2016-03-PRMU-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 畳み込みニューラルネットワークを用いた異なる視点間での歩容認証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Cross-view Gait Recognition using Convolutional Neural Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 歩容 / Gait  
キーワード(2)(和/英) 異なる視点 / Cross-view  
キーワード(3)(和/英) 認証 / Recognition  
キーワード(4)(和/英) 深層学習 / Deep learning  
キーワード(5)(和/英) 畳み込みニューラルネットワーク / CNN  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 白神 康平 / Kohei Shiraga / シラガ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 槇原 靖 / Yasushi Makihara / マキハラ ヤスシ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村松 大吾 / Daigo Muramatsu / ムラマツ ダイゴ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 越後 富夫 / Tomio Echigo / エチゴ トミオ
第4著者 所属(和/英) 大阪電気通信大学 (略称: 阪電通大)
Osaka Electro-Communication University (略称: Osaka Electro-Communication Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 康史 / Yasushi Yagi / ヤギ ヤスシ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-25 10:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2015-57,IEICE-PRMU2015-180 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.516(BioX), no.517(PRMU) 
ページ範囲 pp.87-92 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2016-03-17,IEICE-PRMU-2016-03-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会