お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-23 15:35
Border Ownership計算問題の電磁気学定理による定式化とモデル化
ザエム アリフ ザイナル佐藤俊治電通大NC2015-88
抄録 (和) 我々は,「境界帰属方向Border Ownership (BO)」と「物体の遮蔽/被遮蔽に関わる重なり順序の関係」が数理的に記述され得ることを見出した.また,BOと順序関係の計算アルゴリズムを電磁気学の定理を用いて定式化した.具体的には,(i) 電位は物体の重なり順序,電場はBO信号と見なすことができることを見出し,(ii)「電位の勾配が電場であり,そのとき,電場の回転は0である」という保存場に関する定理を用いることでBO計算問題を解く.この計算理論を基に構築された視覚数理モデルは,重なり順序や物体形状に関する種々の問題を解くことができることを数値計算により確認した. 
(英) We discovered that the relationship between Border-Ownership (BO) assignment and order in depth of objects in occlusion can be expressed mathematically by using an electromagnetic theorem in its formulation. Based on our proposed analogy that (i) electric potential and its corresponding electric field is similar to order in depth and BO, respectively, we (ii) applied a theorem concerning conservative fields, which states that “the gradient of electric scalar potential is an electric vector field with zero curl (rotation),” to solve the BO assignment problem. Simulations showed that a simple model based on this computational theory was capable of solving problems involving occlusion and shape.
キーワード (和) Border Ownership / 重なり順序 / 電磁気学 / / / / /  
(英) Border Ownership / Order in depth / Electromagnetics / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 514, NC2015-88, pp. 107-112, 2016年3月.
資料番号 NC2015-88 
発行日 2016-03-15 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2015-88

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2016-03-22 - 2016-03-23 
開催地(和) 玉川大学 
開催地(英) Tamagawa University 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2016-03-MBE-NC 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) Border Ownership計算問題の電磁気学定理による定式化とモデル化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Applying an electromagnetic theorem to solve the Border-Ownership assignment problem 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Border Ownership / Border Ownership  
キーワード(2)(和/英) 重なり順序 / Order in depth  
キーワード(3)(和/英) 電磁気学 / Electromagnetics  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ザエム アリフ ザイナル / Zaem Arif Zainal / サトウ シュンジ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 俊治 / Shunji Satoh /
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-23 15:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2015-88 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.514 
ページ範囲 pp.107-112 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2016-03-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会