お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-18 16:20
磁気的干渉が少ない多指力覚提示装置に関する研究
内山貴雄赤羽克仁佐藤 誠東工大)・広田光一電通大HIP2015-102
抄録 (和) 本研究室が開発した力覚提示装置SPIDARは金属フレームにより構成されている.そのため,磁気センサから取得される情報を基に手形状推定し,SPIDARを用いてVR空間にて力覚提示を伴う把持操作はフレームの磁気的干渉の問題から可能ではなかった.本研究は,この問題を磁気的干渉の少ない多指力覚提示装置により解決することを提案する.また,この装置は片麻痺上肢に対するリハビリテーション手法であるBMI療法などの,磁気を遮蔽する必要がある環境下でも使用可能である. 
(英) Haptic devices “SPIDAR” that this laboratory has developed is composed of a metal frame. Therefore, it can’t be used because of magnetic interference of the frame, when hand shape is estimated based on the information from the magnetic sensor, and the gripping operation with haptic by SPIDAR on virtual world. This study proposes that the non-magnetic interference multi-finger haptic interface to solve this problem. In addition, SPIDAR5-U can also be used in environments where there is a need to shield the magnetic, such as BMI therapy is a rehabilitation technique for hemiplegic upper limbs.
キーワード (和) 力触覚 / 多指操作 / 磁気センシング / リハビリテーション / / / /  
(英) Haptics / Multi-Finger / Magnetic sensing / Rehabilitation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 512, HIP2015-102, pp. 33-38, 2016年3月.
資料番号 HIP2015-102 
発行日 2016-03-11 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HIP2015-102

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2016-03-18 - 2016-03-19 
開催地(和) 東京工業大学 すずかけ台キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 手,力触覚の計算, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2016-03-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 磁気的干渉が少ない多指力覚提示装置に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Research of Non-Magnetic Interference Multi-Finger Haptic Interface 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 力触覚 / Haptics  
キーワード(2)(和/英) 多指操作 / Multi-Finger  
キーワード(3)(和/英) 磁気センシング / Magnetic sensing  
キーワード(4)(和/英) リハビリテーション / Rehabilitation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内山 貴雄 / Takao Uchiyama / ウチヤマ タカオ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤羽 克仁 / Kastuhito Akahane / アカハネ カツヒト
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 誠 / Makoto Sato /
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 広田 光一 / Koichi Hirota / ヒロタ コウイチ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electoro Communications (略称: UEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-18 16:20:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2015-102 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.512 
ページ範囲 pp.33-38 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HIP-2016-03-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会