お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-18 14:30
没入型VRインタラクションのためのウェアラブル力覚提示装置
永井一樹Yihan Qian赤羽克仁佐藤 誠東工大HIP2015-99
抄録 (和) 本論文では没入型VR空間とのインタラクションを目的としたウェアラブル力覚提示デバイス”SPIDAR-W”を提案する.
従来のウェアラブル手首力覚提示装置は,提示できる力覚が並進3自由度のみである,片手にしか力覚提示が出来ない,といった問題があった.
本研究で開発するデバイスは,ユーザが背負って使用することを想定したフレームに,ユーザの手首を囲むようにワイヤとモータを設置することで,手首への6自由度の力覚提示を実現している.
そのため,軽量な機構で,両手への力覚提示が可能である.
本デバイスにより,ユーザの自然な動作を阻害することなく,没入型VR空間とのインタラクションを実現できる. 
(英) In this paper, we propose haptic device “SPIDAR-W” for interaction with immersive VR environment.
This device gives 6DOF force feedback to user’s both hands. Previous wearable haptic device only possible to provide 3DOF haptic feedback or single hand operation.
Our device achieve 6 DOF haptic interaction to use’s wrist by arrange motor surrounding his/her hand on flame that can carry on his back.
Therefore, this device provide haptic feedback to both hands by light and brief mechanism.
Our device products more freely interaction with virtual space.
キーワード (和) VR / インタラクション / ウェアラブル / 力覚提示装置 / ワイヤ駆動 / 6DOF / /  
(英) VR / Interaction / Wearable / Haptic Device / Wire Driven / 6DOF / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 512, HIP2015-99, pp. 15-20, 2016年3月.
資料番号 HIP2015-99 
発行日 2016-03-11 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HIP2015-99

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2016-03-18 - 2016-03-19 
開催地(和) 東京工業大学 すずかけ台キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 手,力触覚の計算, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2016-03-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 没入型VRインタラクションのためのウェアラブル力覚提示装置 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wearable Wrist Haptic Device for Interaction with Immersive VR Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) VR / VR  
キーワード(2)(和/英) インタラクション / Interaction  
キーワード(3)(和/英) ウェアラブル / Wearable  
キーワード(4)(和/英) 力覚提示装置 / Haptic Device  
キーワード(5)(和/英) ワイヤ駆動 / Wire Driven  
キーワード(6)(和/英) 6DOF / 6DOF  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永井 一樹 / Kazuki Nagai / ナガイ カズキ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Titech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Yihan Qian / Yihan Qian / セン イーハン
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Titech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤羽 克仁 / Katsuhito Akahane / アカハネ カツヒト
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Titech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 誠 / Makoto Sato / サトウ マコト
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Titech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-18 14:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2015-99 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.512 
ページ範囲 pp.15-20 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HIP-2016-03-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会