電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-11 10:10
ホワイトボックススイッチを用いたデータセンタ内EVPN基盤設備ゼロタッチ構築
河野太一上野 哲森 達郎渡邊儀秀NTTコミュニケーションズ)・石田 渉NTT
抄録 (和) 近年,ソフトウェアが自由に選択・開発可能なホワイトボックススイッチが注目されている.ホワイトボックススイッチのビジネス活用を探るため,ユースケースの提案,実証を進めている.今回,ホワイトボックススイッチの有効性検証,課題抽出を目的に,ホワイトボックススイッチをデータセンタネットワークに適用したProof of Concept(PoC)を開発した.本稿では,開発したPoCについて概説し,PoC開発で得たホワイトボックススイッチの課題や可能性について考察する. 
(英) White-box switches have been a focus of attention recently to able to select and deploy their own software. We have proposed and validated use cases of white-box switches to utilize white-box switches for business. Further, we have developed Proof of Concept (PoC) that was applied to the data center network for purpose of confirming the availability and clarify the problems of white-box switches. In this paper, we explain our PoC and discuss the problems and possibilities of white-box switches gained from the development of the PoC.
キーワード (和) ホワイトボックススイッチ / ネットワークOS / データセンタネットワーク / EVPN / VxLAN / / /  
(英) White-box Switch / Network OS / Data Center Network / EVPN / VxLAN / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 507, ICM2015-48, pp. 37-40, 2016年3月.
資料番号 ICM2015-48 
発行日 2016-03-03 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2016-03-10 - 2016-03-11 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英)  
テーマ(和) エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英) Element Management, Management Functionalities, Operations and Management Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2016-03-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ホワイトボックススイッチを用いたデータセンタ内EVPN基盤設備ゼロタッチ構築 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Zero-touch deployment of EVPN-based data center infrastructure with white-box switch 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ホワイトボックススイッチ / White-box Switch  
キーワード(2)(和/英) ネットワークOS / Network OS  
キーワード(3)(和/英) データセンタネットワーク / Data Center Network  
キーワード(4)(和/英) EVPN / EVPN  
キーワード(5)(和/英) VxLAN / VxLAN  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 太一 / Taichi Kawano / カワノ タイチ
第1著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Communications)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 哲 / Satoshi Ueno / ウエノ サトシ
第2著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Communications)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 達郎 / Tatsuo Mori / モリ タツオ
第3著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Communications)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 儀秀 / Yoshihide Watanabe / ワタナベ ヨシヒデ
第4著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Communications)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 渉 / Wataru Ishida /
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-11 10:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2015-48 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.507 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ICM-2016-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会