電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-11 09:00
リファクタリング実施履歴を用いたCode Smellの深刻度に関する調査
雜賀 翼崔 恩瀞阪大)・吉田則裕名大)・春名修介井上克郎阪大
抄録 (和) Code Smellとは,ソースコードの設計上の問題を示す指標であり,リファクタリングが推奨されている. しかし, 実際に開発者がリファクタリングするのはどのようなCode Smellかは明らかにされていない. 本研究では, 深刻度という問題の大きさの指標に着目して, Code Smellのメトリクスベースの深刻度とリファクタリングされる頻度の関係を調査した. 結果から, 長く複雑なソースコードを表すCode Smellである, Blob ClassとBlob Operationについて, 深刻度の高いクラス・メソッドほど頻繁にリファクタリングされることが分かった. 
(英) Code smells are structures in the code that suggest the possibility of refactoring. To prioritize code smells in large-scale source code, several tools for refactoring calculate the severity based on software metrics. Although several metrics are known as maintainability indicators, it is still unclear whether these severity indicators are in line with developer's perception. In this paper, we investigate whether developers focus on severe code smells. The result shows that developers focus on only particular types of severe smells.
キーワード (和) リファクタリング / 不吉な匂い / ソフトウェア開発履歴 / オブジェクト指向プログラミング / ソフトウェア保守 / / /  
(英) Refactoring / Code Smell / Software development history / Object-oriented programming / Software maintenance / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 508, SS2015-91, pp. 91-96, 2016年3月.
資料番号 SS2015-91 
発行日 2016-03-03 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2016-03-10 - 2016-03-11 
開催地(和) 沖縄県立宮古青少年の家 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2016-03-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) リファクタリング実施履歴を用いたCode Smellの深刻度に関する調査 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Empirical Study of the Severity of Code Smell Using a Refactoring Dataset 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) リファクタリング / Refactoring  
キーワード(2)(和/英) 不吉な匂い / Code Smell  
キーワード(3)(和/英) ソフトウェア開発履歴 / Software development history  
キーワード(4)(和/英) オブジェクト指向プログラミング / Object-oriented programming  
キーワード(5)(和/英) ソフトウェア保守 / Software maintenance  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 雜賀 翼 / Tsubasa Saika / サイカ ツバサ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 崔 恩瀞 / Eunjong Choi / チェ ウンジョン
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 則裕 / Norihiro Yoshida / ヨシダ ノリヒロ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 春名 修介 / Shusuke Haruna / シュウスケ ハルナ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 克郎 / Katsuro Inoue / イノウエ カツロウ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-11 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2015-91 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.508 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2016-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会