お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-10 11:20
姿勢変化にロバストなステレオビジョンを用いた多方向自転車認識
松島宏典福島健太久留米高専)・岩橋政宏長岡技科大)・内村圭一熊本大ITS2015-88
抄録 (和) 自動車の安全運転支援技術において,自転車認識は重要な要素である.従来からの画像特徴量には,N.Dalal 等により提案されたHOG 特徴量があり,これまでにも様々な手法が提案されている.一般的に,学習画像から得られる自転車の特徴量が,自転車の候補画像から得られる特徴量と類似していれば,その候補画像は自転車として識別されやすい.しかし,自転車は様々な形状や方向で出現するため,自転車画像であるにも関わらず,学習とはかけ離れた特徴量が得られることも多い.そこで,本研究では,姿勢変化に応じて特徴量を算出することにより,多方向な自転車認識に対応できる画像特徴量算出手法について提案する. 
(英) Many researches have worked for the development of automotive technologies, so as to realize a convenient and safety automotive society such as Advanced Safety Vehicle (ASV) and Traffic Monitoring System (TMS). However, autonomous driving is not only required to detect bicycles around vehicles, but also expected to understand the behaviors of bicycles. In addition, since the proportion of bicycle accident shows a high percentage in the total traffic accident, it has been predicted an increase of the accident of the bicycle in the future. Therefore we propose a multi-directional bicycle recognition system using the distance information obtained by stereo vision. In the proposed system, we divide the moving direction of the bicycle into three directions. In addition, we propose a robust feature extraction method on rotation in order to cope with the bicycle between each direction. Finally,we
show the experimental results and verify the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 画像特徴量 / 多方向自転車認識 / ステレオビジョン / / / / /  
(英) image feature descriptor / multi-directional bicycle recognition / stereo vision / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 504, ITS2015-88, pp. 23-28, 2016年3月.
資料番号 ITS2015-88 
発行日 2016-03-03 (ITS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2015-88

研究会情報
研究会 ITS IEE-ITS  
開催期間 2016-03-10 - 2016-03-10 
開催地(和) 京都大学 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) ITS情報処理,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2016-03-ITS-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 姿勢変化にロバストなステレオビジョンを用いた多方向自転車認識 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Robust Multi-directional Bicycle Recognition under Pose Variation using Stereo Vision 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像特徴量 / image feature descriptor  
キーワード(2)(和/英) 多方向自転車認識 / multi-directional bicycle recognition  
キーワード(3)(和/英) ステレオビジョン / stereo vision  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松島 宏典 / Kousuke Matsushima / マツシマ コウスケ
第1著者 所属(和/英) 久留米工業高等専門学校 (略称: 久留米高専)
National Institute of Technology, Kurume College (略称: NIT, Kurume College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福島 健太 / Kenta Fukushima / フクシマ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 久留米工業高等専門学校 (略称: 久留米高専)
National Institute of Technology, Kurume College (略称: NIT, Kurume College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩橋 政宏 / Masahiro Iwahashi / イワハシ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 内村 圭一 / Keiichi Uchimura / ウチムラ ケイイチ
第4著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-10 11:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ITS 
資料番号 IEICE-ITS2015-88 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.504 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2016-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会