電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-10 10:30
Resilient Addressing Management in Disaster Recovery
Sugang XuKenji FujikawaHiroaki HaraiYoshinari AwajiNaoya WadaNICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) In order to make sure the automated addressing functionality can be recovered after disaster, previous studies have been conducted and focused on the time period immediately after disaster. However, to offer the resilient addressing management functionality, the addressing management system should deal with not only the post-disaster period, but also work correctly during the entire migration period from the post-disaster to the complete recovery. In this paper, we report the experiment results of the addressing management which are based on the previous studies on the hierarchical automated network locator allocation. The motivation is to investigate the deep requirements for the advanced and resilient addressing management in disaster recovery scenarios. 
(英) In order to make sure the automated addressing functionality can be recovered after disaster, previous studies have been conducted and focused on the time period immediately after disaster. However, to offer the resilient addressing management functionality, the addressing management system should deal with not only the post-disaster period, but also work correctly during the entire migration period from the post-disaster to the complete recovery. In this paper, we report the experiment results of the addressing management which are based on the previous studies on the hierarchical automated network locator allocation. The motivation is to investigate the deep requirements for the advanced and resilient addressing management in disaster recovery scenarios.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Addressing / Management / Disaster recovery / Migration / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 507, ICM2015-43, pp. 13-18, 2016年3月.
資料番号 ICM2015-43 
発行日 2016-03-03 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2016-03-10 - 2016-03-11 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英)  
テーマ(和) エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英) Element Management, Management Functionalities, Operations and Management Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2016-03-ICM 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Resilient Addressing Management in Disaster Recovery 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Addressing  
キーワード(2)(和/英) / Management  
キーワード(3)(和/英) / Disaster recovery  
キーワード(4)(和/英) / Migration  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 徐 蘇鋼 / Sugang Xu / ジョ ソコウ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤川 賢治 / Kenji Fujikawa / フジカワ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 原井 洋明 / Hiroaki Harai / ハライ ヒロアキ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 淡路 祥成 / Yoshinari Awaji / アワジ ヨシナリ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 尚也 / Naoya Wada / ワダ ナオヤ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-10 10:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2015-43 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.507 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2016-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会