電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-10 15:05
(11,5,2)-巡回差集合より構成される定重み符号における距離特性と相関特性について
戒田高康近畿大)・鄭 俊如九州女子大IT2015-117 ISEC2015-76 WBS2015-100
抄録 (和) 2008年にLiらにより与えられた巡回差集合を用いた2元上の定重み符号の構成法を,著者らは同年に多値上の定重み符号の構成法へ拡張した.また,著者らは定重み符号となる条件を考察し,その条件を用いない構成法とそれらの符号の性質や分類に関して報告した.本稿では,具体的に(11,5,2)-巡回差集合より構成される定重み符号や,さらに拡張された構成法による符号の距離特性や相関特性を計算することにより,その特徴を考察する. 
(英) In 2008 the authors proposed an extended method for constructing constant-weight code over $GF(q)$, which is generalized from the method for binary constant-weight code proposed by Li, et.al. Moreover the authors investigated conditions of constant-weight property, and classified constant-weight codes and non-constant-weight codes giving more generalized method. In this paper three constant-weight codes constructing by this method from an (11,5,2)-cyclic difference set are given. Their Hamming distance and complex-numbers correlation properties are discussed by these three codes from an (11,5,2)-cyclic difference set.
キーワード (和) 擬似乱数系列 / 非線形符号 / Hamming距離 / 複素相関 / ゼロ点 / / /  
(英) pseudo-random sequence / non-linear code / Hamming distance / complex-numbers correlation / zero point / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 500, IT2015-117, pp. 101-106, 2016年3月.
資料番号 IT2015-117 
発行日 2016-03-03 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2015-117 ISEC2015-76 WBS2015-100

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2016-03-10 - 2016-03-11 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) The University of Electro-Communications 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2016-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) (11,5,2)-巡回差集合より構成される定重み符号における距離特性と相関特性について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Distance and Correlation Properties for Constant-Weight Codes from an (11,5,2)-Cyclic Difference Set 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 擬似乱数系列 / pseudo-random sequence  
キーワード(2)(和/英) 非線形符号 / non-linear code  
キーワード(3)(和/英) Hamming距離 / Hamming distance  
キーワード(4)(和/英) 複素相関 / complex-numbers correlation  
キーワード(5)(和/英) ゼロ点 / zero point  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 戒田 高康 / Takayasu Kaida / カイダ タカヤス
第1著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kinki University (略称: Kinki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鄭 俊如 / Junru Zheng / テイ シュンジョ
第2著者 所属(和/英) 九州女子大学 (略称: 九州女子大)
Kyushu Women's University (略称: Kyuhsu Women's Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-10 15:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2015-117,IEICE-ISEC2015-76,IEICE-WBS2015-100 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.500(IT), no.501(ISEC), no.502(WBS) 
ページ範囲 pp.101-106 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2016-03-03,IEICE-ISEC-2016-03-03,IEICE-WBS-2016-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会