お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-08 11:40
π-CAVEを用いた歩行時の下視野測定システムの開発
丹羽雄大榎並直子安岡晶子和田朋乃佳喜多伸一有木康雄神戸大IMQ2015-68 IE2015-167 MVE2015-95
抄録 (和) 視野とは一点を注視したときに見える範囲であり,歩行中の下視野を測定し足元知覚を明らかにすることは,晴眼者のみならず視覚狭窄者の安全な歩行支援にとって重要である.
本システムは没入型三次元可視化装置である$pi$-CAVE を用いて,被験者の足元に仮想刺激を提示し,刺激の認識率によって下視野範囲を測定する手法を提案する.また,人の有効視野を外部から正確に測定する手法は確立されていない.そこで,下視野の効率的な測定・評価方法を検討する.晴眼者の被験者による視野測定実験を行い,本システムの有効性を確認した. 
(英) This paper presents the development of a system for measuring a lower visual field during walking.
It is important for a walk to measure a lower visual field.
However, the effective measurement method is not discussed enough.
Our system displays a virtual stimulus at a subject's feet using CAVE which is cave automatic virtual environment.
The method of measuring the lower visual field by the recognition rate of a stimulus is proposed.
The effectiveness is evaluated by analyzing the measuring results using our system.
キーワード (和) 下視野 / $pi$-CAVE / 測定システム / / / / /  
(英) lower visual field / $pi$-CAVE / measurement system / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 495, MVE2015-95, pp. 229-234, 2016年3月.
資料番号 MVE2015-95 
発行日 2016-02-29 (IMQ, IE, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2015-68 IE2015-167 MVE2015-95

研究会情報
研究会 IE IMQ MVE CQ  
開催期間 2016-03-07 - 2016-03-08 
開催地(和) 名桜大 
開催地(英)  
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,ソーシャルメディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,超臨場感,ネットワークの品質と信頼性,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2016-03-IE-IMQ-MVE-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) π-CAVEを用いた歩行時の下視野測定システムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Lower Visual Field Measurement System using π-CAVE 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 下視野 / lower visual field  
キーワード(2)(和/英) $pi$-CAVE / $pi$-CAVE  
キーワード(3)(和/英) 測定システム / measurement system  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹羽 雄大 / Yudai Niwa / ニワ ユウダイ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 榎並 直子 / Naoko Enami / エナミ ナオコ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安岡 晶子 / Akiko Yasuoka / ヤスオカ アキコ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 朋乃佳 / Honoka Wada / ワダ ホノカ
第4著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 喜多 伸一 / Shinichi Kita / キタ シンイチ
第5著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 有木 康雄 / Yasuo Ariki / アリキ ヤスオ
第6著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-08 11:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-IMQ2015-68,IEICE-IE2015-167,IEICE-MVE2015-95 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.493(IMQ), no.494(IE), no.495(MVE) 
ページ範囲 pp.229-234 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IMQ-2016-02-29,IEICE-IE-2016-02-29,IEICE-MVE-2016-02-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会