お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-07 18:10
局所ウィナーフィルタリングによる画像のノイズ除去
高木 寛池原雅章慶大)・邵 明仲宗根陽一華為日本IMQ2015-51 IE2015-150 MVE2015-78
抄録 (和) 本論文では,局所領域におけるウィナーフィルタを用いたノイズ除去手法を提案する.本手法では,画素ごとにノイズ除去を行う.それぞれの画素についてその画素を中心とする局所領域を取り出してウィナーフィルタを適用して,ノイズが除去された対象画素を得る.さらに,ウィナーフィルタでノイズを除去するとアーチファクトが
生じるため,バイラテラルフィルタをかけてアーチファクトを取り除く.局所的手法の代表的なものであるバイラテラルフィルタと,近年最も注目されている非局所的ノイズ除去手法であるBM3D法との性能比較を行い,局所的手法である本提案手法でも十分なノイズ除去性能が得られることを示す. 
(英) In this paper, we propose the improved wiener filtering denoising method. In conventional wiener filter, whole image is transformed with discrete-fourier-transform (DFT) and wiener filtering coefficient is multiplied. In contrast, in our method, we pick up local region from target image and transform it with DFT. Then, since wiener filter creates artifacts, we remove artifacts using bilateral filter. We compare performance of the proposed method to bilateral filter and BM3D, which is the state-of-the-art non-local denoising method, and show that the proposed method has sufficient performance for local method and its simplicity.
キーワード (和) ウィナーフィルタ / ウィナーフィルタ / ノイズ除去 / 局所的フィルタリング / 離散フーリエ変換 / / /  
(英) wiener filter / bilateral filter / denoising / local filtering / discrete fourier transform / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 494, IE2015-150, pp. 129-134, 2016年3月.
資料番号 IE2015-150 
発行日 2016-02-29 (IMQ, IE, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2015-51 IE2015-150 MVE2015-78

研究会情報
研究会 IE IMQ MVE CQ  
開催期間 2016-03-07 - 2016-03-08 
開催地(和) 名桜大 
開催地(英)  
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,ソーシャルメディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,超臨場感,ネットワークの品質と信頼性,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2016-03-IE-IMQ-MVE-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 局所ウィナーフィルタリングによる画像のノイズ除去 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Image Denoising via Local Wiener Filtering 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ウィナーフィルタ / wiener filter  
キーワード(2)(和/英) ウィナーフィルタ / bilateral filter  
キーワード(3)(和/英) ノイズ除去 / denoising  
キーワード(4)(和/英) 局所的フィルタリング / local filtering  
キーワード(5)(和/英) 離散フーリエ変換 / discrete fourier transform  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 寛 / Yutaka Takagi / タカギ ユタカ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池原 雅章 / Masaaki Ikehara / イケハラ マサアキ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 邵 明 / Ming Shao / シャオ ミン
第3著者 所属(和/英) 華為日本研究所 (略称: 華為日本)
HUAWEI TECHNOLOGIES JAPAN K.K (略称: HUAWEI JAPAN)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 仲宗根 陽一 / Yoichi Nakasone / ナカソネ ヨウイチ
第4著者 所属(和/英) 華為日本研究所 (略称: 華為日本)
HUAWEI TECHNOLOGIES JAPAN K.K (略称: HUAWEI JAPAN)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-07 18:10:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IMQ2015-51,IEICE-IE2015-150,IEICE-MVE2015-78 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.493(IMQ), no.494(IE), no.495(MVE) 
ページ範囲 pp.129-134 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IMQ-2016-02-29,IEICE-IE-2016-02-29,IEICE-MVE-2016-02-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会