電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-05 10:50
フィットネス測定スキルの養成を支援するCMSの提案
山本貴裕後藤田 中香川大)・小林雄志熊本大)・松浦健二徳島大)・八重樫理人林 敏浩香川大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) スポーツ競技者の体力等を複数の側面から科学的に評価するフィットネス測定の習熟において,精度よく測定できるスキル獲得の支援は,得られるデータ利用の観点からも非常に重要である.測定者の習熟において必要となるスキルの要素が体系的に整理され始める一方で,研修環境を考慮し,要素に沿って支援する具体的な手法は,国内でまだ十分に検討されていない.我々は,測定スキル獲得支援のCMSを提案し,特に,養成の課題となる測定者,測定装置,被測定者の関係性を重視した機能を開発・提供する. 
(英) It is significant to support skill acquisition in the steps of learning physical fitness which estimates multiple performance from the viewpoints of using the data. While the skill elements are organized systematically, it is not considered that the training environment and the specific method to help along the elements. We propose the CMS of measurement skills acquisition support.
キーワード (和) 測定精度 / スキル獲得 / パフォーマンス促進 / フィットネスチェック / / / /  
(英) measurement accuracy / skill training / performance promotion / fitness check / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 492, ET2015-131, pp. 211-214, 2016年3月.
資料番号 ET2015-131 
発行日 2016-02-27 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2016-03-05 - 2016-03-05 
開催地(和) 香川大学(幸町キャンパス) 
開催地(英) Kawaga Univ. (Saiwai-cho Campus) 
テーマ(和) 大学連携によるe-Learning・ICT共同活用/一般 
テーマ(英) E-Learning and ICT Cooperative Use by University , etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2016-03-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フィットネス測定スキルの養成を支援するCMSの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of CMS to Support Skill Training of Fitness Measurement 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 測定精度 / measurement accuracy  
キーワード(2)(和/英) スキル獲得 / skill training  
キーワード(3)(和/英) パフォーマンス促進 / performance promotion  
キーワード(4)(和/英) フィットネスチェック / fitness check  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 貴裕 / Takahiro Yamamoto / ヤマモト タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤田 中 / Naka Gotouda / ゴトウダ ナカ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 雄志 / Yuji Kobayashi / コバヤシ ユウジ
第3著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松浦 健二 / Kenji Matsuura / マツウラ ケンジ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 八重樫 理人 / Rihito Yaegash / ヤエガシ リヒト
第5著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 敏浩 / Toshihiro Hayashi / ハヤシト シヒロ
第6著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-05 10:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2015-131 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.492 
ページ範囲 pp.211-214 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ET-2016-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会