電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-05 13:30
視覚障害者のための屋外歩行支援システム
酒井岳大松本哲也名大)・竹内義則大同大)・工藤博章大西 昇名大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 視覚障害者は,屋外歩行において様々な困難を抱えている.実際に,2名の視覚障害者に行ったインタビューでは,現在地やルート,歩行者信号の色,入口の位置の把握が困難であるという意見があった.本研究では,視覚障害者の自立的な歩行移動を支援するために,屋外歩行において必要とされる様々なサポートを統合的に行うシステムを提案する.本システムは,Androidアプリケーションとして実現する.システムは,ルート案内機能,コンパス機能,歩行者信号認識機能,建物の入り口認識機能の4つの機能で構成されている.歩行者信号実験の結果,6車線未満の横断歩道にある信号については,80%の精度で認識を行うことができた.また,入口認識実験の結果,適合率は71%,再現率は74%となった. 
(英) Visually impaired people have various difficulties in outdoor walking. In an interview conducted to two visually impaired persons, we found the following requests: acquisition of information about a route, finding the current location on the route, knowing the color of the traffic light for pedestrians and localizing the entrance of the destination. We propose a system to help visually impaired people walk outside by oneself. The system implemented as an Android application has four functions needed when walking outside. The system is composed of route guidance function, compass function, walk light recognition function and entrance recognition function. As an experiment result, the accuracy rate of walk light recognition is 80%, and the accuracy of entrance recognition are 71% of precision rate and 74% of recall rate.
キーワード (和) 視覚障害者 / 歩行ナビゲーション / ルート案内 / コンパス / 信号認識 / 入口認識 / /  
(英) Visually impaired / Navigation / compass / Walk light recognition / Entrance detection / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 491, WIT2015-104, pp. 89-94, 2016年3月.
資料番号 WIT2015-104 
発行日 2016-02-26 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2016-03-04 - 2016-03-05 
開催地(和) 筑波技術大学春日キャンパス(つくば) 
開催地(英) Tusukuba Univ. of Tech.(Tsukuba) 
テーマ(和) 聴覚・視覚障害者支援、一般 
テーマ(英) Hearing / Visually impaired person support technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2016-03-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚障害者のための屋外歩行支援システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Mobile System to Help Blind People Walk Outside 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚障害者 / Visually impaired  
キーワード(2)(和/英) 歩行ナビゲーション / Navigation  
キーワード(3)(和/英) ルート案内 / compass  
キーワード(4)(和/英) コンパス / Walk light recognition  
キーワード(5)(和/英) 信号認識 / Entrance detection  
キーワード(6)(和/英) 入口認識 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 岳大 / Takehiro Sakai / サカイ タケヒロ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 哲也 / Tetsuya Matsumato / マツモト テツヤ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 義則 / Yoshinori Takeuchi / タケウチ ヨシノリ
第3著者 所属(和/英) 大同大学 (略称: 大同大)
Daido University (略称: Daido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 博章 / Hiroaki Kudo / クドウ ヒロアキ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 昇 / Noboru Ohnishi / オオニシ ノボル
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-05 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2015-104 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.491 
ページ範囲 pp.89-94 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2016-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会