電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-05 10:10
個別の実践環境の違いを考慮した運動教育のe-Learningフレームワークの提案
石岡匠也後藤田 中香川大)・小林雄志熊本大)・松浦健二徳島大)・八重樫理人林 敏浩香川大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 運動活動を伴う学習特有の身体活動の個人差や環境の違いを考慮したe-Learningのフレームワークを検討することで,
山間地域など周囲との交流が難しい環境の競技者に対する支援,
幅広い年代・全国からの運動及びその環境に関するデータ収集・分析にも
展開できる可能性がある.本研究では,特に競技人口の少ない競技者を対象に,
その競技特有の運動活動を分析し学習支援をするための仕組みや運動環境の解析・フィードバックに関する
必要なデータやデバイスの条件を整理し,個別の実践環境の違いを考慮したフレームワークを提案することで,
新たな運動支援の提供形態を模索する. 
(英) There is a possibility to promote support for isolated players, collection and analysis of both physical
activities and the environment from wide range of age and area by using a framework for e-Learning considering the deference of both individual and environment.
In our research we tackle to a new support provision of physical activity with a framework
considering such as individual difference of practical environment under conditions of architecture of learning support
through of based on analysis of unique physical activity for minor sports players, analysis of the environment, the feedback and the support devices.
キーワード (和) 運動教育 / e-Learning / ウェアラブルデバイス / データ収集 / 運動支援 / / /  
(英) Sports Education / e-Learning / Wearable Device / Collecting Data / Sports Support / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 492, ET2015-129, pp. 199-204, 2016年3月.
資料番号 ET2015-129 
発行日 2016-02-27 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2016-03-05 - 2016-03-05 
開催地(和) 香川大学(幸町キャンパス) 
開催地(英) Kawaga Univ. (Saiwai-cho Campus) 
テーマ(和) 大学連携によるe-Learning・ICT共同活用/一般 
テーマ(英) E-Learning and ICT Cooperative Use by University , etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2016-03-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 個別の実践環境の違いを考慮した運動教育のe-Learningフレームワークの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of a Framework for e-Learning in Physical Education Considering Individual Differences of Practical Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 運動教育 / Sports Education  
キーワード(2)(和/英) e-Learning / e-Learning  
キーワード(3)(和/英) ウェアラブルデバイス / Wearable Device  
キーワード(4)(和/英) データ収集 / Collecting Data  
キーワード(5)(和/英) 運動支援 / Sports Support  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石岡 匠也 / Takuya Ishioka / イシオカ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤田 中 / Naka Gotoda / ゴトウダ ナカ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 雄志 / Yuji Kobayashi / コバヤシ ユウジ
第3著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松浦 健二 / Kenji Matsuura / マツウラ ケンジ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Tokushima Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 八重樫 理人 / Rihito Yaegashi / ヤエガシ リヒト
第5著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 敏浩 / Toshihiro Hayashi / ハヤシ トシヒロ
第6著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-05 10:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2015-129 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.492 
ページ範囲 pp.199-204 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2016-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会