お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-04 11:00
ICT装置電力の温度依存性を考慮した総電力消費の最適化
田中百合子櫻井 敦菅原昌久三澤 明NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 通信ネットワークサービスでは,より高速化・大容量化が求められ,それらがもたらす通信設備の電力消費の増加は,一つの課題である.本報告では,設置環境(通信機械室やデータセンタの一室など)単位での総電力消費の最適化を目的とし,ICT装置および空調の電力消費が温度に依存し変動する関係を明確化した.
一般的に,室内の電力消費削減のための一つの対策として,空調の設定温度を上昇させることがあげられる.この対策は,空調電力の削減につながるが,一方のICT装置電力の変化によっては,室内のトータルの電力が削減されない可能性もある.
ここでは,まず空調について,その設定温度の上昇により空調電力が減少することを測定した.一方で,ICT装置の構成部品ごとの電力割合と,吸気温度の上昇に伴う電力消費の変化を調べた.機種によっては,吸気温度が上がることで電力消費の大幅な増加が見られた.これらの結果を基に,空調の設定温度およびICT装置の吸気温度の両温度を介した各電力消費の変動を考慮し,設置環境の総電力消費の増減を推定する手法を報告する. 
(英) Considering both power-consumption variations of information and communication technology(ICT) equipment and cooling systems, the total power consumption at installation sites, which are communication equipment rooms or data-center rooms, was analyzed for optimizing energy efficiency at these sites. When the set temperature of cooling systems is high, the cooling power decreases. On the other hand, ICT-equipment power may increase if the inlet temperature is high. First, the relationship between the cooling power and set temperature was measured in a machine room in our labs by using a number of sensors, the power-consumption ratio of each component of ICT equipment was revealed, and the power-variations of each component depending on inlet temperature were revealed. In this report, we propose an equation for approximating total power-consumption variation at installation sites, by considering both ICT equipment and cooling systems.
キーワード (和) 省電力化 / 吸気温度 / 環境温度 / 空調 / 設置環境 / 省エネ最適化 / /  
(英) Energy saving / Inlet temperature / Environmental temperature / Air conditioning / Cooling system / Energy-efficient optimization / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 483, NS2015-217, pp. 285-290, 2016年3月.
資料番号 NS2015-217 
発行日 2016-02-25 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2016-03-03 - 2016-03-04 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ICT装置電力の温度依存性を考慮した総電力消費の最適化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optimization of Energy Efficiency at Installation Sites by Considering Temperature-dependent power-consumption of ICT equipment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 省電力化 / Energy saving  
キーワード(2)(和/英) 吸気温度 / Inlet temperature  
キーワード(3)(和/英) 環境温度 / Environmental temperature  
キーワード(4)(和/英) 空調 / Air conditioning  
キーワード(5)(和/英) 設置環境 / Cooling system  
キーワード(6)(和/英) 省エネ最適化 / Energy-efficient optimization  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 百合子 / Yuriko Tanaka / タナカ ユリコ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 櫻井 敦 / Atsushi Sakurai / サクライ アツシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 昌久 / Masahisa Sugahara / スガハラ マサヒサ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 三澤 明 / Akira Misawa / ミサワ アキラ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-04 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2015-217 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.483 
ページ範囲 pp.285-290 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会