電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-04 10:40
インターネットから収集したURLデータの統計量に基づく情報漏洩防止用Interestパケットフィルタリング
近藤大嗣ロレーヌ大)・シルバーストン トーマス東大)・戸出英樹阪府大)・浅見 徹東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 情報指向ネットワーク (ICN)における情報漏洩では,Interestパケットのコンテンツ名を利用した情報漏洩が大きな課題である.ICNのコンテンツ名の命名規則は現状では確立されていないが,既存のURL記述による膨大なコンテンツの存在とユーザとの親和性を考慮すると,将来のコンテンツ命名規則は現状のURL記述を自然拡張したものの可能性が高い.以上の推測に基づき,インターネットから収集したURLデータの統計量を利用し,ICN環境下でInterestパケット経由の情報漏洩の基になる異常なコンテンツ名を弁別するInterestパケットフィルタリングを提案する. 
(英) One of the challenges in Information Centric Networking (ICN) is to prevent information leakages utilizing content names in Interest packets. Currently, naming policy is not established in ICN. However, considering the high affinity between the numerous contents named by URLs and users who are familiar with their URLs, it is highly possible for the future naming policy to become the one naturally extending the current naming policy of URLs. By this assumption, we utilize the statistic of URL data sampled from the Internet and propose the Interest packet filtering to detect the malicious names which cause information leakages.
キーワード (和) 情報漏洩 / 情報指向ネットワーク (ICN) / Interestパケット / / / / /  
(英) Information leakage / Information Centric Networking (ICN) / Interest packet / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 484, IN2015-135, pp. 159-164, 2016年3月.
資料番号 IN2015-135 
発行日 2016-02-25 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2016-03-03 - 2016-03-04 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2016-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) インターネットから収集したURLデータの統計量に基づく情報漏洩防止用Interestパケットフィルタリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of Interest Packet Filtering for Information Leakage Prevention based on URL Data Sampled from the Internet 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 情報漏洩 / Information leakage  
キーワード(2)(和/英) 情報指向ネットワーク (ICN) / Information Centric Networking (ICN)  
キーワード(3)(和/英) Interestパケット / Interest packet  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 大嗣 / Daishi Kondo / コンドウ ダイシ
第1著者 所属(和/英) ロレーヌ大学 (略称: ロレーヌ大)
University of Lorraine (略称: Univ. of Lorraine)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) シルバーストン トーマス / Thomas Silverston / シルバーストン トーマス
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸出 英樹 / Hideki Tode / トデ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅見 徹 / Tohru Asami / アサミ トオル
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-04 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2015-135 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.484 
ページ範囲 pp.159-164 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2016-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会