お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-04 11:20
分散処理APIを利用したアプリケーションの高信頼データ管理手法
古屋翔大丸山勇磨上田清志日大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,大規模なwebアプリケーションやクラウド・コンピューティングに代表される,大規模分散処理技術による計算資源の有効利用が注目されている.NetroSphere構想で公開されているMAGONIA®は,負荷分散により大規模トラヒックを処理し,Key-Value Store型のデータ冗長化による信頼性を向上,動的なシステム規模の拡大や縮小,などの基盤機能を持つ.また,Key-Value Storeのデータの問い合わせはKeyによる検索において高い性能とスケール性を達成しているが,Value内のデータから検索する場合はすべてのデータを参照しなければならないため効率が悪くなる.本研究では,MAGONIA®に基づいた研究に活用しやすい簡易的なJavaによる分散処理基盤ソフトウェアを確立させ,インデックスを用いて高度にデータを検索可能なアプリケーションのデータ管理について提案する.また,Javaによる分散処理基盤ソフトウェア及びデータ管理フレームワークを実装しフィージビリティを確認する. 
(英) In these days, the large-scale distributed processing technology is improvement for effective computing resource utilization represented by large-scale web application and cloud computing. MAGONIA® shown in NetroSphere concept has functions such as handling large-scale traffic by load distribution, data redundancy improvement of the reliability and the management of a dynamic system scale. Key-Value Store achieves high performance and scalability in search with the Key, but becomes inefficient because it must refer to all data when it searches it from data in Value. We established distributed processing platform software in JAVA that is easy to apply in a study based on MAGONIA®, data management for the application that a high speed search is possible using an index. We implemented distributed processing platform software by the JAVA and a data management framework and we confirmed feasibility.
キーワード (和) 分散処理 / MAGONIA / Key-Value Store / / / / /  
(英) distributed processing / MAGONIA / Key-Value Store / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 483, NS2015-230, pp. 357-362, 2016年3月.
資料番号 NS2015-230 
発行日 2016-02-25 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2016-03-03 - 2016-03-04 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分散処理APIを利用したアプリケーションの高信頼データ管理手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reliable Application Data Management Methods using Distributed Processing API 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 分散処理 / distributed processing  
キーワード(2)(和/英) MAGONIA / MAGONIA  
キーワード(3)(和/英) Key-Value Store / Key-Value Store  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 古屋 翔大 / Shota Furuya / フルヤ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 勇磨 / Yuma Maruyama / マルヤマ ユウマ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 清志 / Kiyoshi Ueda / ウエダ キヨシ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-04 11:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2015-230 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.483 
ページ範囲 pp.357-362 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会