電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-04 10:00
複数の公開鍵秘密鍵ペアの中継による認証方式のセキュリティに関する考察
緒方祐介大森芳彦山下高生岩田哲弥NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) WEBサービスでの認証はパスワードによる認証では十分なセキュリティを確保することが難しくなってきている.パスワードにかわる認証方式として公開鍵と秘密鍵を用いた認証でセキュリティを高めたFIDO Allianceにて検討されている認証方式が注目されている.本稿では、FIDOの利便性を向上させた提案である認証鍵リレー型キーストアに着目し、FIDOで達成されていたセキュリティレベルの実現を目標に脅威の分析を行いセキュリティ面での課題を明らかにするとともに、課題に対する対策について述べる. 
(英) It is difficult to sufficiently protect web accounts using a password-based authentication method against threats of many types of security attacks and hackings. A highly secure authentication method without using passwords has been standardized by FIDO Alliance in order to improve weak security of password-based authentication, where the number of companies and governments joining to FIDO Alliance is rapidly increasing. In this paper, we focus on an authentication method using public and private keys with relaying plural key pairs. The method is an improved the FIDO in terms of usability, however, an analysis of security is not enough and we clarify issues of security. The goal of security level is equivalence of FIDO and we propose a solution and evaluate it.
キーワード (和) 公開鍵 / 秘密鍵 / 認証 / 脅威 / リスク / セキュリティ / /  
(英) Public Key / Private Key / Authentication / Threat / Risk / Security / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 488, ICSS2015-62, pp. 89-94, 2016年3月.
資料番号 ICSS2015-62 
発行日 2016-02-25 (ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICSS IPSJ-SPT  
開催期間 2016-03-03 - 2016-03-04 
開催地(和) 京都大学 学術情報メディアセンター 南館 
開催地(英) Academic Center for Computing and Media Studies, Kyoto University 
テーマ(和) 情報通信システムセキュリティ、一般 
テーマ(英) Information and Communication System Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2016-03-ICSS-SPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数の公開鍵秘密鍵ペアの中継による認証方式のセキュリティに関する考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Security of an Authentication Method Using Public and Private Keys with Relaying Plural Key Pairs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 公開鍵 / Public Key  
キーワード(2)(和/英) 秘密鍵 / Private Key  
キーワード(3)(和/英) 認証 / Authentication  
キーワード(4)(和/英) 脅威 / Threat  
キーワード(5)(和/英) リスク / Risk  
キーワード(6)(和/英) セキュリティ / Security  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 緒方 祐介 / Yusuke Ogata / オガタ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大森 芳彦 / Yoshihiko Omori / オオモリ ヨシヒコ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 高生 / Takao Yamashita / ヤマシタ タカオ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 哲弥 / Tetsuya Iwata / イワタ テツヤ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-04 10:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-ICSS2015-62 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.488 
ページ範囲 pp.89-94 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICSS-2016-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会