お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-04 14:10
仮想化対応Wi-FiネットワークにおけるQoSを考慮したチャネル制御手法の検討
山下 凌阪大)・馬場健一工学院大)・下條真司阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,モバイルデバイスの普及に伴いモバイルデータトラフィックが爆発的に増加している.そこで,高速通信が可能なWi-Fiネットワークを活用するため,公共の場でのWi-Fiアクセスポイント(AP)の敷設が進んでいる.しかし,大規模な公衆Wi-Fiネットワークにおいては,トラフィック負荷の偏りやコンテンツの大容量化によって,適切な負荷分散が行えず,通信品質の低下を招いている.
そこで本稿では,柔軟なネットワーク制御を可能とする仮想化対応Wi-Fiネットワークに着目した.仮想化対応Wi-Fiネットワークの特性として,仮想アクセスポイント(VAP)の構築やチャネルの柔軟な割り当て,VAP間の端末のシームレスなハンドオーバが挙げられる.これらを用いて,負荷の変化を追従する動的チャネル割り当てと,特定通信およびアプリケーションのQoSを考慮した優先制御を行うチャネル制御手法を提案し,シミュレーションによって有効性を示した. 
(英) Recently, the volume of the mobile data traffic is increasing rapidly.
Accordingly, many Wi-Fi Access Points (APs) are installed in public area to utilize high-speed Wi-Fi network. However, traffic load bias and the large size contents make load balancing difficult. This causes that the communication quality in large-scale public Wi-Fi network becomes worse.
In this paper, we forcused on Virtualized Wi-Fi Network Environment (VWNE). The features of VWNE include building Virtual AP (VAP) dynamically, flexible channel allocation, and seemless hand-over of mobile devices between VAPs. Using these features, we proposed channel allocation methods that follow the load variation and perform the priority control for QoS of a specific communication or application. Moreover, we showed the effectiveness of the our proposed methods through simulation.
キーワード (和) Wi-Fi / 仮想ネットワーク / 動的チャネル割り当て / 優先制御 / QoS / / /  
(英) Wi-Fi / Virtual Network / Dynamic Channel Allocation / Priority Control / QoS / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 483, NS2015-247, pp. 457-463, 2016年3月.
資料番号 NS2015-247 
発行日 2016-02-25 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2016-03-03 - 2016-03-04 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 仮想化対応Wi-FiネットワークにおけるQoSを考慮したチャネル制御手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Channel Allocation Methods with Consideration of QoS in Virtual Wi-Fi Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Wi-Fi / Wi-Fi  
キーワード(2)(和/英) 仮想ネットワーク / Virtual Network  
キーワード(3)(和/英) 動的チャネル割り当て / Dynamic Channel Allocation  
キーワード(4)(和/英) 優先制御 / Priority Control  
キーワード(5)(和/英) QoS / QoS  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 凌 / Ryo Yamashita / ヤマシタ リョウ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場 健一 / Ken-ichi Baba / ババ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 下條 真司 / Shinji Shimojo / シモジョウ シンジ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-04 14:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2015-247 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.483 
ページ範囲 pp.457-463 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-NS-2016-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会