お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-03 10:15
120GHzと60GHz発振器アレイを用いて水の誘電緩和を評価するCMOSバイオセンサIC
満仲 健芦田伸之齊藤 晶飯塚邦彦シャープ)・鈴木哲仁小川雄一京大)・藤島 実広島大MW2015-189 ICD2015-112 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-189 ICD2015-112
抄録 (和) 生体分子に束縛される水の誘電緩和に注目し、120GHz及び60GHzの発振器アレイを用いて、生体系の水を評価するCMOSのバイオセンサICを実現した。生体分子を含む水の性質を誘電緩和に着目して評価するため、バイオ検査で利用されるラベルを追加する必要がない、ラベルフリーのバイオセンサとして利用できる。今回はデモとして、大腸菌コロニーの培養をモニタし、ライブ・バイオセンサとしての利用可能性を示した。 
(英) We realized CMOS biosensor IC focusing on dielectric relaxations of biological water with 120GHz and 60GHz oscillator arrays. Proposed sensor detects the status of biological water and does not require additional labels. Therefore we can use proposed sensor as a label-free biosensor. In this study, we monitored the cultivated bacteria colony growth as a biosensing demonstration and show you the possibilities of the live bio-sensing system.
キーワード (和) 生体分子に束縛された水 / 100GHz / バイオセンサ / CMOS / LC発振器 / / /  
(英) biological water / 100GHz / biosensor / CMOS / LC-oscillator / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 477, ICD2015-112, pp. 91-96, 2016年3月.
資料番号 ICD2015-112 
発行日 2016-02-24 (MW, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2015-189 ICD2015-112 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-189 ICD2015-112

研究会情報
研究会 ICD MW  
開催期間 2016-03-02 - 2016-03-04 
開催地(和) 広島大学 
開催地(英) Hiroshima University 
テーマ(和) マイクロ波集積回路/一般 
テーマ(英) Microwave Integrated Circuit / Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2016-03-ICD-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 120GHzと60GHz発振器アレイを用いて水の誘電緩和を評価するCMOSバイオセンサIC 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) CMOS Biosensor IC Focusing on Dielectric Relaxations of Biological Water with 120GHz and 60GHz Oscillator Arrays 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 生体分子に束縛された水 / biological water  
キーワード(2)(和/英) 100GHz / 100GHz  
キーワード(3)(和/英) バイオセンサ / biosensor  
キーワード(4)(和/英) CMOS / CMOS  
キーワード(5)(和/英) LC発振器 / LC-oscillator  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 満仲 健 / Takeshi Mitsunaka / ミツナカ タケシ
第1著者 所属(和/英) シャープ株式会社 (略称: シャープ)
Sharp Corporation (略称: SHARP)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 芦田 伸之 / Nobuyuki Ashida / アシダ ノブユキ
第2著者 所属(和/英) シャープ株式会社 (略称: シャープ)
Sharp Corporation (略称: SHARP)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 晶 / Akira Saito / サイトウ アキラ
第3著者 所属(和/英) シャープ株式会社 (略称: シャープ)
Sharp Corporation (略称: SHARP)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯塚 邦彦 / Kunihiko Iizuka / イイヅカ クニヒコ
第4著者 所属(和/英) シャープ株式会社 (略称: シャープ)
Sharp Corporation (略称: SHARP)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 哲仁 / Tetsuhito Suzuki / スズキ テツヒト
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 雄一 / Yuichi Ogawa / オガワ ユウイチ
第6著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤島 実 / Minoru Fujishima / フジシマ ミノル
第7著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-03 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-MW2015-189,IEICE-ICD2015-112 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.476(MW), no.477(ICD) 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2016-02-24,IEICE-ICD-2016-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会