お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-03 13:40
円形パッチ配列電波吸収体の変成器を用いた等価回路表現に関する検討
芳泉浩史須賀良介青学大)・荒木純道東工大)・橋本 修青学大MW2015-194 ICD2015-117 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-194 ICD2015-117
抄録 (和) 本稿では,パッチ配列電波吸収体の変成器を用いた等価回路を提案し,その有効性について議論した.提案した等価回路では周期配列されたパッチ間の結合を変成器によって表現しており,自由空間から見込んだ入力インピーダンスは電磁界解析により算出した結果と精度良く一致した.さらに,提案した等価回路を用いて設計したパッチ配列電波吸収体を試作し,反射係数の周波数特性を測定した.その結果,解析値および測定値の動作中心周波数は1.3%,3dB 比帯域幅は 6.9% の差異でそれぞれ一致し,提案した等価回路の有効性を示した. 
(英) In this research, an equivalent circuit of a patch array wave absorber using transformers was proposed. The coupling between periodically arranged patches are represented as the transformers. The input impedance from the free space calculated by using the equivalent circuit agreed with that calculated by an electromagnetic analysis. Moreover, the reflection coefficients of the fabricated absorbers agreed with simulated ones, thus the effectiveness of the proposed equivalent circuit is shown.
キーワード (和) パッチ配列電波吸収体 / 電波吸収体設計 / 等価回路 / / / / /  
(英) Patch array wave absorber / EM absorber design / equivalent circuit / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 476, MW2015-194, pp. 117-121, 2016年3月.
資料番号 MW2015-194 
発行日 2016-02-24 (MW, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2015-194 ICD2015-117 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-194 ICD2015-117

研究会情報
研究会 ICD MW  
開催期間 2016-03-02 - 2016-03-04 
開催地(和) 広島大学 
開催地(英) Hiroshima University 
テーマ(和) マイクロ波集積回路/一般 
テーマ(英) Microwave Integrated Circuit / Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2016-03-ICD-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 円形パッチ配列電波吸収体の変成器を用いた等価回路表現に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Equivalent Circuit of Circular Patch Array Wave Absorber Using Transformers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) パッチ配列電波吸収体 / Patch array wave absorber  
キーワード(2)(和/英) 電波吸収体設計 / EM absorber design  
キーワード(3)(和/英) 等価回路 / equivalent circuit  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 芳泉 浩史 / Hiroshi Yoshiizumi / ヨシイズミ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 青山学院大学 (略称: 青学大)
Aoyama Gakuin University (略称: Aoyama Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 須賀 良介 / Ryosuke Suga / スガ リョウスケ
第2著者 所属(和/英) 青山学院大学 (略称: 青学大)
Aoyama Gakuin University (略称: Aoyama Gakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒木 純道 / Kiyomichi Araki / アラキ キヨミチ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 修 / Osamu Hashimoto / ハシモト オサム
第4著者 所属(和/英) 青山学院大学 (略称: 青学大)
Aoyama Gakuin University (略称: Aoyama Gakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-03 13:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2015-194,IEICE-ICD2015-117 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.476(MW), no.477(ICD) 
ページ範囲 pp.117-121 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MW-2016-02-24,IEICE-ICD-2016-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会