電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-03 11:00
WAN高速化技術におけるデータ最適化処理の適応的選択による性能改善技術の検討
武藤亮一小口直樹富士通研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) WAN高速化技術は,端末とサーバ間の通信性能を改善する技術である.WAN高速化技術の一例として,通信データの重複除去や圧縮によって通信回線を流れるトラフィックを抑えることで,通信回線の品質が悪くても,アプリケーションレベルでの通信性能(スループット)を向上させるデータ最適化技術がある.特にソフト実装のWAN高速化は,通信するデバイス上に高速化ソフトをインストールして動かす.ところが,データ最適化の処理はCPU負荷が高いため,回線速度によってはデータ最適化を使うとかえって通信性能が劣化する場合がある.そこで, CPU負荷と,データ最適化処理におけるデータの削減率に応じて,データ最適化機能を動的に選択することで通信性能を改善する方式を提案するとともに,性能評価を行った. 
(英) WAN acceleration technology is a technique for improving the communication performance between a terminal and a server. One of the WAN acceleration technologies is data optimization, improves the application throughput by compressing or deduplication of the data traffic even in a low-speed network. In particular WAN acceleration function which is implemented in software runs on computing device. However, processing of data optimization requires high CPU resource. Depending on the line speed, there is a case the application throughput with data optimization becomes lower than the throughput without data optimization. Therefore, we a method that improves the communication performance by dynamically selecting the data optimization, according to the level of CPU load and data reduction rate in the data optimization processing. And, we evaluated the efficiency of the proposed method.
キーワード (和) WAN高速化 / データ最適化 / / / / / /  
(英) WAN Acceleration / Data Optimization / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 483, NS2015-189, pp. 123-128, 2016年3月.
資料番号 NS2015-189 
発行日 2016-02-25 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2016-03-03 - 2016-03-04 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) WAN高速化技術におけるデータ最適化処理の適応的選択による性能改善技術の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Performance Improvement by Adaptive Selection of Data Optimaization in WAN Acceleration Technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) WAN高速化 / WAN Acceleration  
キーワード(2)(和/英) データ最適化 / Data Optimization  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武藤 亮一 / Ryoichi Mutoh / ムトウ リョウイチ
第1著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
FUJITSU LABORATORIES LTD. (略称: Fujitsu Lab.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小口 直樹 / Naoki Oguchi / オグチ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
FUJITSU LABORATORIES LTD. (略称: Fujitsu Lab.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-03 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2015-189 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.483 
ページ範囲 pp.123-128 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会